« 2008年02月 | メイン | 2008年04月 »

2008年03月 アーカイブ

2008年03月02日

日曜日の朝

 昨日までの春の嵐が嘘のような穏やかな波が岸辺を洗っている 日曜日 7時を回る頃 紺碧の空から 長い首を一杯伸ばし 大きな白い翼を優雅に羽ばたいて 2羽4羽と牧草地の舞い降りてくる 居間のガラス越しに 妻の入れてくれたコーヒーの湯気の合間から そんな光景が1枚の絵のようだ。(かぁちゃんは・・・イビキかいて寝てる・・・)。                                       基本的には日曜は休みだが 動物を世話している以上 休みは 無い この辺が本当に好きでないと理解できない仕事だろうと思う 若い人や 女の人には 夢のある仕事だと思うのだが・・・・       羊水を破り初めて姿を見る感動の出産から初乳を呑ませ自力で起き上がるまでの貴重な時間 秋になり 母馬との別れ お互呼び合って4~5日間鳴き続ずける 仔馬は母馬を求め4~5段有る間栓棒をよじ登る 1年間の仲間との楽しい時を過ごし 育成場に入り 約8ヶ月前後のトレーニングを経て 東西のトレセンに入厩し ゲート試験などをクリアして 新馬戦デビューとなる。                   今 うちに居る生徒達は 昨年秋から入厩して 基本的な馴致を終え 本調教に入り 馬により消化する調教が違うので 個体差を考え その馬に合ったメニュー作りをし 新馬戦に合わせたローテーション創り 故障馬や休養馬のコンディションと 頭の中は 日曜日も無い・・・ 鉄の馬ばかり居れば良いのだが・・・・。白鳥はいいなぁ~空飛べて・・・。                                                

2008年03月03日

玉とお別れ・・・

 今日は 愛犬のチャッピ^ーが 去勢手術の日です 昨夜から手術キャンセルしょうか?今でも悩んでいます チャーを買うことになった発端は 雌犬のリズの事で獣医さんに相談に行ったら 一度は子供を産んだ方が長生きが出来る とのアドバイスを受けたので それでは!と云う事でお婿さん選びに奔走したのだが 家のカァチャンが よそで使った使い古しはいや!と私の顔を見て云うので(????)産まれて2ヶ月のチヤーが 花婿殿に選ばれ その後1年かけ 成犬と成るのを待って 床入れの儀式と相成った たった1っ回で・・・人間の一方的な・・・ワガママな考えだけで・・・男性の大切な機能を無くしていいのだろうか・・・。俺ならイイって? うんワカル・・・・・。

2008年03月04日

海に沈む 夕日。

 居間から 海に沈む夕日を眺めるのは 今日で最後のようだ これから秋の10月半ば頃までは 夕日は岬から伸びている山々の 向こう側に沈む それもまた そで良しだが わたしは 真っ赤な太陽が海に沈んでいく光景が 何よりも変え難い (余談だが 今年生まれた うちのミニピンの子供達3匹 1匹は生後二ヶ月でお嫁に行ったが その中の1匹に”ひばり”とネーミングした お産前のレントゲンで3匹は確認していたので 首輪を買いに行った ミニピンの仔で小さいので 鈴の付いた猫の首輪を買った 色が ピンク 赤 青 しか無かったので 産まれた順に チェリー 赤?チョッと可哀想だな?・・・ウ~ン 真っ赤な首輪だから 真っ赤に燃~える~ 美空ひばりだ・・・・・で ”ひばり”の出来上がり 名前付けるのって 苦労するよ・・・?) 秋にまた 海に沈む夕日と出会えるの・・・楽しみにしてるよ。 

チャッピー 無事帰還。

 9時からの去勢手術で 3時頃迎えに来るように との先生の連絡を受け それまでの時間の長い事  迎えの車のハンドルを握りながら きっと何も無かったから・・・無事に手術が済んだから 何も連絡無かったんだろうな? ひょっとしてチャッピー死んじゃったから 電話呉れなかったのかな・・・ いろんな事を考えながら 病院のドアを開けた 先生の笑顔で すっ飛んだ! は~いお迎えが来たよ~ ケージを開ける音がして 私の顔を見つけすっ飛んでくる!そして私が抱きしめる!・・・・・と思ったら?トコトコと歩いて 膝の上にちょこんと乗った・・・・・まぁ云いか・・・・・無事で良かった お前のお陰で1キロやせたぜ!

チェリーファイン600kg!

 ハンセルの産駒で 600kgを超える大型馬だ 骨が弱くて3歳だがいまだ骨が固まらず 楽しみでもあるが・・・ また夢に出てくるわ・・・・・。

2008年03月06日

眼下50mから見下ろす 太平洋。

 今 私の夢は この広大な3万坪の土地を利用して お年寄りや 障害を持つ子供達 画家や作家の方 陶芸家や写真家 木工家や アーチストなど いろんな分野の方々のアイデアを頂戴し 村創りをしたい。   すぐ前の浜で 磯遊び 魚釣り 良質の昆布が獲れるのでウニ 毛がにも絶品 川が有って鮭も上る 岩魚 アマゴ も釣れ 山では山菜がいっぱい キトビロ フキノトウ タラの芽 ウド ワラビにゼンマイ マイタケ シメジ 肉はモチロン エゾシカ 薪ストーブの踊る炎を見つめながら 満天の星を眺めながら立小便をする・・・(男性だけ) 遠い漁り火に無事を祈り 酒を飲む ポニーやら羊 ニワトリなどを飼い みんなで自給自足が出来たらな~ そんな願いを 今夜もお星様に頼んでみるか。  

2008年03月10日

クラウン惨敗。

 昨日 中京競馬場に クラウンの応援に行ってきた 浦河から日帰りで中京競馬の応援はきつかったけど 今晩 会長が応援ご苦労会を開いてくれた 枯れた思いやりが うれしい・・・・・ 敗因はいろいろあるけど 結果論をめくじら立てても 大人気ないさ 馬も命がけ(あんまり真剣に走ってるとは思えないけど・・・)騎手も命を賭けて レースに挑んでいるだし もう少し先を見つめよう。               ”クラウンは非凡なセンスを持っている” と信じている思いは今も変わらない。

2008年03月16日

マイボーイ 8ヶ月振りの出走。

今日の 中山8レースに 前走レース後に膝の骨折が判明し 手術をし 9ヶ月の休養診断をされた馬が 1ヵ月の休養期間を残して 8ヶ月振りに出走して来る。                           想えば 永い付き合いだな~ ”マイボーイ” 新聞見なければお前の歳 数えられないよ まだ5歳か・・・・・ お前は競馬場に居るより 私の所に居た方が長いもんな 。三石の加野牧場でお前を見たのが 1歳の正月明けだった 小振りだが 動きの素早い真っ黒な馬だった 

2008年03月20日

夢の土地

画像の確認
 夢の土地から 日高連峰 荻伏海岸の景観です。

2008年03月30日

マイボーイ 

 マイボーイが休み明け2走目を 昨日中山で使った 今朝ベットで新聞を開げ 結果を確認 6着に変わりは無いが 道中の位置取りに首を傾げる・・・ マァ色々なことを考えて見るが 結果論か!と新聞を閉じる 故障上がりの馬なので レース後の方が心配だ 後で師に電話をしてみるか。

3月29日、浦河で雪。

 朝目が覚めてビックリ 昨夜の酒が残っているのか?・・・窓の外を見ると真っ白で 車も化粧して白の中に埋まっている 今テレビで 上野の不忍池辺りは桜が満開だ・・・ どうでもいいけど 浦河中央自工の沢谷の父っさん、 宮下さん!タイヤの交換もう少し待ったほうがいいよ!・・・沢谷の父っさん"当たりだわ” 歳寄りの云うことは大事の聞こう・・・そう云えば会長と同じ歳だったなぁ~ と云うことは・・・ 分かった!云うこと聞くよ お二人さん。                                  それにしても 家の庭木に 小鳥達がたくさん寄ってきて 賑やかになって来た 雪の中でも雲雀の声が聞こえる 風流。風流 (家の中では 仔犬の”ひばり”が 秋冬関係無く 鳴いてる)。

カレンダー


2016年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

About 2008年03月

2008年03月にブログ「馬の夢工房」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2008年02月です。

次のアーカイブは2008年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自己紹介


1943年 千葉県船橋市出身。
厩務員、騎手、調教師(28歳~48歳、621勝)を経て育成トレーナー。
早田牧場場長の時には、ビワハヤヒデ、ナリタブライアン、マーベラスクラウンを育成。その後数多くの重賞ウイナー馬達とめぐり合う。

*ミヤシタ塾を卒業した生徒たち*

GⅠ馬:
[朝日杯]ナリタブライアン
[皐月賞]ナリタブライアン
[ 〃 ]ナリタタイシン
[日本ダービー]ナリタブライアン
[菊花賞]レオダーバン
[ 〃 ]ビワハヤヒデ
[ 〃 ]ナリタブライアン
[宝塚記念]ナリタブライアン
[ 〃 ]ダンツシアトル
[ジャパンカップ]マーベラスクラウン
[阪神牝馬S]ビワハイジ

GⅡ、GⅢ馬:
ペガサス
イイデライナー
マイシンザン
ビーコペガサス
パルブライト
マーベラスサンデー
Powered by
Movable Type