« 2008年03月 | メイン | 2008年05月 »

2008年04月 アーカイブ

2008年04月02日

馬達のお陰で長生き。

 チェリークラウンを始めとした 癖馬達のおかげで ”明日も頑張って調教を指示しなければ”と 生かされている 感謝!感謝!それにしても チェリーファイン この仔は骨が固まらなくてもう3歳!あと2ヶ月もすれば 2歳馬がデビューするのに・・・ アキレス 屈腱炎でもう1年休養している 再起できるかな~・・・ マァ 活きのいい2歳馬達が居るから 今年も夢見るか!

2008年04月15日

庭に電柱のポール

 昨日、長年の夢であった 庭にポールを立てた 古い電柱で 少し太くてゴツイけど この場所は 浜風が強く 半端な柱では 風に倒されてしまう カァチャン仕事から帰ってきてビックリするだろうな~ 寝室の窓からカァチャンの車が帰って来たのを確認 陰に隠れて様子を見る 車のドアを閉めポールを見上げてニッコリしている 喜んでいるようだ "トゥチャン! 古い電柱いいよ 気に入ったよ!古くてトゥチャンみたいだよ” ???・・・                       
 何に使うかってか? もちろん! 黄色いハンカチを上げるのさ!幸せのな!国道からも海からも見えるぞ~ 浦河に来て色々な人たちとめぐり会い 励まされ 助けられ 幸せを今 体一杯に感じている  この幸せを この黄色い旗を見た人達に 少しでも分けてあげたい! 人生目をつぶるまで 夢をあきらめたらいけない!それには 人との出逢いを大切に そして誠実に 黄色いから交通安全も兼ねてるかな 人生の。

2008年04月17日

旅立ち。

 今朝 気まぐれクラウンが美浦に向けて旅立った わずかひと月ほどの休養だが リフレツシュに成っただろうか 架間君をはじめ 我々は大いに 気まぐれ君に振り回され なんかもっと永く居たような存在感がある ほっとして・・・ 淋しい・・・ 朝まで残る酒を呑んで居れないんだよな~ お前が居ると。  そして 今日から入れ変わりに アキレスが 調教を始動した 8ヶ月振りの騎乗に 担当の架間君 僕のこと覚えていますかね?と不安顔 案ずるより生むが易し アキレスの方が記憶力が良い ア~ぁこの馬が競馬場に行くまで また右前肢の屈腱炎が夢にまで出て 俺を悩ますな~ 故障しない馬 何処かに居ないか~。

2008年04月27日

仲間

 昨夜(ゆうべ) 女房を空港に迎えに行った帰りに ”ひさご” に寄る 小さな宴会が二つあるけど カウンターは空いてるとの事 6時に予約を入れる 女房が1週間ほど留守にしたので 家に帰り まずは犬達とご対面して それから出掛ける事にした 犬達とは狂乱のご対面だった。          
 まず 生ビールを2杯 その間に私は泡盛の水割りを用意して貰う 肴は この店の名物料理 牛筋の煮込みとホルモンの煮込み かみさんは鳥のざんぎ(唐揚げでいいと思うんだけどな~)そして漬物  宴会料理を出し ひと段落した処で マスターとママにビールをすすめる ママは座敷から注文の声が掛かり 例によってパタパタとぞうりを鳴らし こまめに動いている マスターの呑みっぷりが 病後1年ほど成るが 段々良くなっている。                                          9時近くなり 座敷も引け 泡盛をもう1本空け4人で飲み直し 沖縄出身の人が”行者ニンニク”が好きで仲間を連れ 泡盛たなげて? 来月来ると云う 来たら宮下さん一緒にやろう! とっても良い人達だから! (ママの話聞いてたら 悪い人は誰も居ない) チョッと おっちょこちょいだけど それも愛嬌ホッとする人だ みんな仲間だもん!そのとき一緒に飲ろうね!                        妻は最愛の兄を1週間ほど前に亡くし 傷心の帰宅であったが いろいろな傷を持った者同士 飾り言葉など無くても 黙って飲むだけで なによりの”いたわり”が伝わってくる 親 姉妹よりも 他人でありながら 助け合って 励ましあって 生きていくのは 夫婦しか無い! マスターが病で倒れ 半身不随の後遺症が残り 1年以上のリハビリに励み もう一度店に戻りたい そんな一念から 又店に戻ってきた  二人の苦労は 夫婦しか判らない・・・ 夫婦しか判らない事がたくさんあるよ人生は あんな夫婦と指差されても 生きて行くのは二人だから・・・ そんな会話のなか ”仲間だから!・・・ ママ有難う・・・ だから いつも混んでるだよ!人情酒場  はやく マスターのプロ並みの歌 聞きたいなぁ。

2008年04月29日

小さな星

小柄だが 負けず嫌いで気丈な女房が 最愛の兄を亡くし すっかりへこんでいる どう慰めていいか 言葉が見つからない・・・ しみじみ思う・・ 男って 弱い生き物だなぁ・・・ 夜中に魘されて何度となく寝返りをうち 目を覚ます女房・・・ ブラインドを上げ 星空を眺め 人は死んだら お星様になるって云うけど あの小さな星が お兄ちゃんかな?・・・ そうだよ! お兄ちゃん ず~と 空から 大好きな 妹を おまえがやがて 傍に行くまで ず~と ず~と 見守っててくれるよ だから・・・ はやく 元気になれ!

カレンダー


2016年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

About 2008年04月

2008年04月にブログ「馬の夢工房」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2008年03月です。

次のアーカイブは2008年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自己紹介


1943年 千葉県船橋市出身。
厩務員、騎手、調教師(28歳~48歳、621勝)を経て育成トレーナー。
早田牧場場長の時には、ビワハヤヒデ、ナリタブライアン、マーベラスクラウンを育成。その後数多くの重賞ウイナー馬達とめぐり合う。

*ミヤシタ塾を卒業した生徒たち*

GⅠ馬:
[朝日杯]ナリタブライアン
[皐月賞]ナリタブライアン
[ 〃 ]ナリタタイシン
[日本ダービー]ナリタブライアン
[菊花賞]レオダーバン
[ 〃 ]ビワハヤヒデ
[ 〃 ]ナリタブライアン
[宝塚記念]ナリタブライアン
[ 〃 ]ダンツシアトル
[ジャパンカップ]マーベラスクラウン
[阪神牝馬S]ビワハイジ

GⅡ、GⅢ馬:
ペガサス
イイデライナー
マイシンザン
ビーコペガサス
パルブライト
マーベラスサンデー
Powered by
Movable Type