« 2008年09月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月 アーカイブ

2008年10月05日

今年も、もう少しで、赤トンボの見納めだ
 鮭釣りの時期も、そろそろ終わりだ
 また静かな海に戻る
 今度は、雪蛍の飛び交う頃を迎える
   
 ななかまどの朱が、高い青空に映える
 そろそろだなゃ、・・・・・・・・・
 薪ストーブの煙突掃除でもすっか
 薪もたなげばなんねぃなゃ

 でぃこんも、干さねばなぁ、じゃがいもも、採り込まんばなぁ
 霜が降りるのも、もぅすぐだべな~ 

 
 

2008年10月12日

晩秋の海

画像の確認

夕日に照らされ 老人の小船が漁をしている
 夕焼けに カモメの白い翼も赤く染まって
 老人の漁を待っている
 

画像の確認

 秋の深まった 朝 こんな光景に出会う
 カメラを構える 襟元に 寒気が纏う
 赤とんぼも去り 
 もうすぐだなぁ・・・雪虫の顔を見るのも

2008年10月14日

友人の死

また、友人が一人亡くなった
 今年最後のせり市に、午後から出かけた
 ひと通り見て廻り、ベンチに腰掛け、紙コップにコーヒーを入れ
 一休みしていると、近所の大手牧場のオーナーが隣に腰を下ろす
 開口一番、米澤さんお気の毒でしたね・・・
 ???そうですね???・・・沈黙が続く・・・
 会話の無いまま、コーヒーを啜る、会話の噛み合わないのを感じたのか
 それじゃ・・・と社長が席を立つ
 変な胸騒ぎに、知人に電話を入れる
 あぁ、ひさごのマスターね、オレも今知った所で、ビックリしてる
 
 いろいろな、マスターとの出会いが、頭を巡り、どうして静内から家に帰ってきたのか
 記憶に無い
 お通夜に出かけるのも、ママの顔を見るのが忍びなく・・・足が重い
 
 焼香も終り、出入り口でお客さんを送るママの顔は・・・ 
 体に気をつけて・・・それしか・・・言えなかった
 隣の女房は・・・無言のまま・・・ママの肩を抱いて・・・
 
 憶えば、お互いの夫婦に、何も口には出さないが、似たもの同士の所を感じていた
 そんな、傷を庇い合う、労わり合う夫婦であり、友人であった
 
 私の好きな、泡盛を、札幌まで出かけ、口に合いそうな泡盛を探してくれ
 それを四人で試飲し、私の顔をジーっと見つめ、私が うん・・・これは旨いと盃を置くと
 顔一杯、嬉しさを弾けさせてくれた

 歌は上手かったな・・・プロ級だった
 その歌が聴きたくて来るお客さんが、たくさん居た、お年よりも、若い人も、男も女も

 北海道に来て17年・・・こんな・・・辛い別れはない・・・
 ママ・・・体だけは気を付けてな・・・馬鹿なことを考えるんじゃないよ・・・
 マスター・・・見守ってあげてな・・・
 マスターに会えて・・・良かった

 合掌

 
 
 

2008年10月19日

冬の楽しみ

今日も、朝から雪虫が数を増やし飛び交っている
 昔からの言い伝えで、雪虫が姿を見せると、1週間ぐらいで雪が降り出すと言う
 そろそろ冬タイヤの準備かな?
 今年は、海水の温度が下がらない為に、鮭の漁が遅れてる
 今のシーズンは、イカが最盛期だろう、そしてカジカが出始めている
 タラも居るな、タラは一度干してから鍋に入れタラ???また味が違う
 キュウリ(胡瓜ではないよ)の一夜干しも美味だ
 カジカのコッコの醤油漬けも、うめ~いど!カジカ鍋も、鍋壊しと言うくらいだから、旨い!
 
 今年は、どんな冬を迎えることやら、薪でも取り込むか!
 
 
 

2008年10月24日

気まぐれクラウンが、優等生に?

 
 長らく休養していたクラウンが、激しい雨の中、カムバックに向けて、美浦へ出発。
 
 本当に手こずらせる馬だ・・・オレの歳も考えてくれよ!
 孫みたいな子に振り回されている
 
 馬場を歩かない! 走らない! 騎乗者がステッキで叩こうが!蹴ろうが!知らん顔
 困ったもんだ!その度に、オレは後からロングステッキで追う
 4本足と2本足では・・・まして砂の上だもんなぁ~、相手は4駆だし
 何とか、あいつを負かす方法は???、夜も寝て考えた!!!
 でもね、調教以外のあの仔は、素直で可愛いんだよなぁ~
 だめだめ!その手でいつも誤魔化されているのだ!心を鬼にして!負かすぞ!クラウン!
 
 で!負かした!・・・色々あって・・・従順になり過ぎだょ・・・極端なんだょ、オマエヮ・・・
 今度は、素直過ぎて可哀想
 一生懸命!一生懸命!走るんだよなぁ~、程々がいいのに・・・程々が~。

 そんな、戦いを終え・・・今朝出て行った・・・。
 

カレンダー


2016年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

About 2008年10月

2008年10月にブログ「馬の夢工房」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2008年09月です。

次のアーカイブは2008年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自己紹介


1943年 千葉県船橋市出身。
厩務員、騎手、調教師(28歳~48歳、621勝)を経て育成トレーナー。
早田牧場場長の時には、ビワハヤヒデ、ナリタブライアン、マーベラスクラウンを育成。その後数多くの重賞ウイナー馬達とめぐり合う。

*ミヤシタ塾を卒業した生徒たち*

GⅠ馬:
[朝日杯]ナリタブライアン
[皐月賞]ナリタブライアン
[ 〃 ]ナリタタイシン
[日本ダービー]ナリタブライアン
[菊花賞]レオダーバン
[ 〃 ]ビワハヤヒデ
[ 〃 ]ナリタブライアン
[宝塚記念]ナリタブライアン
[ 〃 ]ダンツシアトル
[ジャパンカップ]マーベラスクラウン
[阪神牝馬S]ビワハイジ

GⅡ、GⅢ馬:
ペガサス
イイデライナー
マイシンザン
ビーコペガサス
パルブライト
マーベラスサンデー
Powered by
Movable Type