« 2010年02月 | メイン | 2010年04月 »

2010年03月 アーカイブ

2010年03月03日

3月3日桃の節句

画像の確認
 桃の節句の朝
 浦河は雪の中でした

 真冬と違って
 大きな大きな牡丹雪でした
 冬の名残り雪ですね

 また 11月頃まで見れないと思うと
 寒さを忘れ 愛しいような気がしてきます

 千春ちゃん元気!
 こっちは皆元気だよ~
 ログを建てる話で毎日大変です!

2010年03月05日

 春~るょ来い。

 この、二週間
 猫の目のように変わる天気のように
   いろいろあったなぁ~

 たくさんの人達と出会い
   たくさんお話を聞き
     たくさんお酒も飲んだ

  いつかその話が芽吹くよう
    たいせつに、たいせつに育んで行きたい
      水をやり、肥料を与え

  何がいちばん、相応しく、適しているか
    そんなこと・・・わからないけど・・・
      どんな花が咲き、どんな実をつけるか

  そんな事よりも・・・その過程の刻を
    一緒に過ごせた事の方が
      貴重に・・・思う・・・

2010年03月07日

白鳥と真雁と馬と朝の珍客

画像の確認
 今朝は、晴れていたが風が冷たかった
 寒の戻りだろうか

 9時頃突然チャイムが鳴った
 玄関に出てみると、髪をポニーテールにした
 中年の男性が立っている

 どちら様?

 近くの牧場に真雁が来てますよ!

 ??????

 おとうさん、3年程前に真雁が来た時、一生懸命写真撮っていたしょ!

 あぁ・・・???

 あんとき僕も見てたんですよ、又飛んで来ましたよ!

 ???マァ寒いから内に入って
 二階の夢窓庵でコーヒーを入れる

 素晴らしい景観ですね!

 褒められたんで・・・
 も~一杯お変わりするかい?

 いぇ、これから鵡川の温泉に行くから、
 途中に真雁が居る所があるのでそこに寄ってから
 行こうと思ってます
 そこの真雁は、ウトナイ湖から朝飛んで来るんですよ
 ここの真雁はOX+OX???

 この人、真雁の親戚か!
 まぁ、でも・・・人柄の良さそうな方だ。

 

2010年03月09日

今年もまた・・・


 あぁ~疲れた・・・
 
 今年もまた、ポニョと同じように
 母親が育児拒否した馬が出た。

2010年03月12日

冬の蛍

誕生して、丸4日間の仔馬の命だった

 みんなの大きな期待の中で生まれ
 立派な節を持ち、大柄な女の子だった

 場長夫妻が一生懸命乳を与えようと
 不眠不休の努力も実らず天国に帰っていった

 最後は子供が泣きじゃくるようにして永眠した

 蛍のような命だが、貴女も生きるのに一生懸命努力した
 素晴らしい仔だった
 貴女の体温の温もり、みんなが忘れないよ
 今度は、もう少し丈夫で生まれてきてね。

2010年03月14日

春の雪

昨日から、雪を付けた台風並みの風が吹き荒れている
 
 妻を勤務先の玄関まで送り
 右折したら、車が一回転してしまった
 運良く日曜日なので、対向車も無く車線に戻れたが
 妻が一緒に乗っていなくて良かった
 同乗していたら、何を言われるやら、アァ~怖い。

 振り返ると、スリップしたのこのシーズン初めてだな
 気の緩みかな?気を付けよう!。

2010年03月16日

早春賦

今朝、調教を見ていると
白鳥の群れがかぎ方になって
北に向かい飛んでいった

毎年目にする光景だが、たまらないほど美くしい
何事も無く故郷に帰ってほしい

それにしても・・・
今年は帰るの早いな・・・
きっと故郷の春が早いんだな。

 と言う事は・・・
 北海道も春が早いと云う事だ。

2010年03月20日

美男子誕生!


 良い男でしょ~!
 昨夜の9時過ぎ、生まれました
 鮫川場長夫妻も元気な男の子で
 ひと安心です。
 皆さん、顔を見に来てフアンになってくださいね。
 特徴は綺麗な星と鼻白です。
 

2010年03月24日

 淡き春

画像の確認<
朝から忙しく飛び回っている中
  小さな春を見つけました
    しばらく白の世界に
       目が慣れているせか
         黄色がこんなに新鮮で眩しく見られたのは
            健さんの黄色いハンカチ依頼です。

カレンダー


2016年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

About 2010年03月

2010年03月にブログ「馬の夢工房」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2010年02月です。

次のアーカイブは2010年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自己紹介


1943年 千葉県船橋市出身。
厩務員、騎手、調教師(28歳~48歳、621勝)を経て育成トレーナー。
早田牧場場長の時には、ビワハヤヒデ、ナリタブライアン、マーベラスクラウンを育成。その後数多くの重賞ウイナー馬達とめぐり合う。

*ミヤシタ塾を卒業した生徒たち*

GⅠ馬:
[朝日杯]ナリタブライアン
[皐月賞]ナリタブライアン
[ 〃 ]ナリタタイシン
[日本ダービー]ナリタブライアン
[菊花賞]レオダーバン
[ 〃 ]ビワハヤヒデ
[ 〃 ]ナリタブライアン
[宝塚記念]ナリタブライアン
[ 〃 ]ダンツシアトル
[ジャパンカップ]マーベラスクラウン
[阪神牝馬S]ビワハイジ

GⅡ、GⅢ馬:
ペガサス
イイデライナー
マイシンザン
ビーコペガサス
パルブライト
マーベラスサンデー
Powered by
Movable Type