« 2012年03月 | メイン | 2012年05月 »

2012年04月 アーカイブ

2012年04月07日

雪の中ポニョが帰ってきた

今日、お昼前にポニョが大井から着いた
春の嵐に巻き込まれ天候が荒れて
フェリーーが出航出来ず帰るのが2日ほど遅れた

そう云えば調教師さん方も飛行機が飛ばず
月曜日に来て火曜日に帰るのが通常だが
皆さん今回は1日遅れになった人達が殆どだった

ポニョは左膝の剥離骨折で6ヶ月の休養と診断された
残念だが、大きく成長するチャンスかもしれない
早速、千春さん、杉山さん、ユウさん達が顔を見に来てくれ
馬房作りを手伝ってくれた。

春の吹雪の中、アリガトウ・・・。

2012年04月16日

チェリーメドゥーサフローラステークスへ

ポニョの膝の手術も無事に終わりました
私は立ち会えなかつたのですが、杉山さん・千春さん
それに牧場主の斉藤さんまで応援に来てくれ(実は
無理やり車まで用意してもらい半日お付き合いを願いました)

手術が終わりもう少しで麻酔が覚める所に行ったのだが
千春さんが、骨片これですと手渡しされて驚いた
小さな小指の爪ほど有った
おもわず先生に
 先生大丈夫かい?こんな大きい骨片取って!
 イャ、完治すれば競走には影響無いと思いますよ
ソレを聞いて一安心、あとは辛抱だな、焦るなあせるな

と言う事で、ポニョ応援隊の皆様安心してください。

高橋さん茨城からお電話ありがとう

チェリーメドゥーサの話
22日のフローラステークスに出走予定です
18日の追い切りタイムも水準以上ですね!
ただ~・・・雨がね~・・・
気まぐれ会長は
心配するな!オレが天気にする!
マァ~・・・期待するべ~・・・

2012年04月17日

ポニョの育ての親ヒゲ爺死す

昨日、3時過ぎ鮫川清一ことヒゲ爺の訃報を聞かされた
 共通の友人でO田建設の社長から
「セイも、今度入院したらもうこっちには帰ってこれないべナ」
そんな言葉をポツリともらした事を思い出す

6日にポニョがイーストファーム帰ってきて
帰って来た事を電話で伝えたかったが
多分、今はそんな状態ではないのだろうな
何となくそんな空気を感じ取り、連絡をためらった

振り返ると
彼と出会ったのが荻伏に家を建てた6年前
同じ町内で自冶会の新年会が居酒屋ひさごで開かれたとき
鮫川牧場のオーナーとして紹介されたがあまり人の話を聞かず
冷酒をぐいぐい飲んで酔うとひっくり返って寝てしまった
何か子供のような人だな、純粋な人なんだろうな
そんな好感情を持ったのを思い出す
その後、グロリアスノアが当歳の頃
宮下さん、うちの当歳見てくれないべか
牧場に行くと立派な牡馬が5頭ほど走り回っていた

その中でもひと際目立った黒鹿毛の馬が居た
いっぺんで気に入り
「鮫川さん、この馬、買って貰う馬主さん私が探すから!」
そして馬主さんを探してその後、トレセンに行くまで私の所で育成し
GⅢを2勝、GⅠ鼻差の2着と大活躍してくれた
そして久々に鮫川牧場にグループレースのタイトルをもたらしてくれた

あの時の大喜びの笑顔が忘れられない

今度、22日のオークストライアルの
フローラステークスにチャレンジするチェリーメドゥーサも
産まれて10日目で母馬共々イーストファームに連れてきて
ずっと鮫川夫妻が面倒見てきた馬だ

ポニョは皆さんご存知の通り親子そのもので
育成過程の静止画や動画が沢山あり懐かしむもつらい

ボタンの掛け違いで色々あったけど、中山で走った
ポニョのレースも観て貰えたし
今度のフローラステークスは天国から応援してくれ

そんなに遠くない時期にオレもそちらへ行くと思うけど
その時は案内よろしくな。      合掌

鮫川さん、このうま

2012年04月21日

夢は掴むもの!

明日はいよいよGⅡのフローラSにメドゥーサが出走する
緑のじゅうたんの上を思い切り走らせてあげたい
前回は泥んこのコースで本領発揮とはいかなかったと思う

どけどけ!80万円の馬のお通りだ~!
なんて1着に成った・・・
競馬も日高の生産界も元気付いて面白くなるのにな・・・

マァ、今夜は夢でも見て寝るか、明日は府中だから。

競馬フアンヘ
専門的に見て、能力は五分以上の物を持っていると思う
不安は距離だけ

カレンダー


2016年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

About 2012年04月

2012年04月にブログ「馬の夢工房」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2012年03月です。

次のアーカイブは2012年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自己紹介


1943年 千葉県船橋市出身。
厩務員、騎手、調教師(28歳~48歳、621勝)を経て育成トレーナー。
早田牧場場長の時には、ビワハヤヒデ、ナリタブライアン、マーベラスクラウンを育成。その後数多くの重賞ウイナー馬達とめぐり合う。

*ミヤシタ塾を卒業した生徒たち*

GⅠ馬:
[朝日杯]ナリタブライアン
[皐月賞]ナリタブライアン
[ 〃 ]ナリタタイシン
[日本ダービー]ナリタブライアン
[菊花賞]レオダーバン
[ 〃 ]ビワハヤヒデ
[ 〃 ]ナリタブライアン
[宝塚記念]ナリタブライアン
[ 〃 ]ダンツシアトル
[ジャパンカップ]マーベラスクラウン
[阪神牝馬S]ビワハイジ

GⅡ、GⅢ馬:
ペガサス
イイデライナー
マイシンザン
ビーコペガサス
パルブライト
マーベラスサンデー
Powered by
Movable Type