« 2013年04月 | メイン | 2013年06月 »

2013年05月 アーカイブ

2013年05月05日

春霞の中、馬の宿からの景色

ゴールデンウィークも終盤
今年は忙しかった!
そして色々な出会いがあった

6月に兵庫から移住して来るSさん親子、お元気ですか?
また一緒にお酒を呑める日を楽しみにしていますよ

名古屋から馬が好きで一人で4泊もしていった25歳の好青年のS君
夏、また会おうな!

札幌から来た、女性のお二人Aさん、無事に新得に行き、美味しいお蕎麦に在り付きましたか?
また遊びに来て下さい

Sさんファミリー、転勤で京都だってね
北海道の思いで作りに「馬の宿を」選んでくれて有り難う
京都は暑いから駿くん心配だな、また会おうね
奥さんも子育て大変だろうけど、もう少しだ

鈴木ファミリー、大食漢のお兄ちゃんご飯足りなくてゴメンね
今度、大釜で用意して置くからね
良子さん、いつまでも元気で釣りを楽しんでください
山菜採り、渓流釣りの時期が来たらお知らせしますよ

秋田から来たダイスケ
やはり馬が好きで、馬で生活をしたいらしいけど
良く考えてな
中札内のDJ-ランチの持田氏を紹介し牧場を訪ね
ウエスタン乗馬の奥の深さに、名古屋から来たS君も紹介したが
衝撃と感動を、眼を輝かせながら話す二人に、馬って凄いな・・・と
改めて、癒しに言葉は要らない事を痛感した

そして、浜荻伏で「魚勝」という名の水産業を営む方の親戚が
東京から3連泊してくれた
70歳代の旅慣れた素敵なおばあちゃん方だ
転勤で札幌に住んでるHさんファミリーと、最後の最後の会話で
私が
こちら、横浜から来た方なんですよと彼女達を紹介すると
Fさん
私の実家も横浜なんですよ
白髪の二人連れの方の彼女が
横浜のどちらです?
00町です!
エッ、私も00町です
00町の何処ですか?と白髪の彼女
XXマンションですとF氏
エッ、・・・私もXXマンション!
お名前は?・・・Hさん!・・・あの角のHさんの息子さん!
てな事で、両者びっくり

世の中って、狭いですね・・・。

この写真は春霞の中で「画像がハッキリしませんが
画面の左端の山間から鉄道百選」に選ばれた
日高線の汽車が通過します

こんな景観を皆さん喜んで貰えました。
有り難う御座います
また、お会いできる日を信じ、夫婦二人,犬ころ5匹、とおばあちゃんで頑張ります。


2013年05月08日

ばあちゃんの畑に降りた遅霜の朝


今朝はこんな朝です
昨夜、ペンションの泊り客を部屋に案内するため
夢窓庵からペンションに続く渡り廊下に足を架けた瞬間
つるりと滑った・・・あれ・・・酔っ払ったかな?
二歩目を出す時足元を見ると・・・木製の廊下が真っ白に
霜が降りてる
お客さんを部屋に案内し、夢窓庵に戻り
千春さんが贈ってくれた外用の寒暖計を見ると、-2度・・・

おばあちゃんが昨日植えたタマネギの苗、大丈夫だべか

最近本当に天気がおかしい
浦河の桜も開花は15日頃かな・・・
ミネオが帰って来るのと同じ時期になるな・・・

ポニョは元気で調教をこなしている様だ
17日のレース、1400mだけど無事に走ってくれればいい
ユメコは呼吸機能に疾患があるらしい
12日が能力試験だそうだが心配だ

馬を管理していると大変なんだよね・・・
無事が如何に大変な事か・・・。

2013年05月13日

今朝も、寒い朝だ

外の温度計を見ると・・・0度
夢窓庵の窓から山を見ると・・・雪だ
本当に寒い!

昨日、馬の宿の宿泊客を連れて牧場見学とBTCの施設を見せに行って来た
例により親交のある野深の大成牧場に、当歳を見に最初に案内
兵庫から来た馬好きの中谷君が自慢のカメラでシャッターをきる
もう一人の旭川から来たカップルは、初めて馬に触るらしが
女の人ほうが怖がらずに手を出す
顔を撫でていると当歳に服の袖を噛まれ遊ばれている
そんな写真もカメラに収め喜んでもらった
馬好きの中谷君は、繁殖馬のジョーディシラオキと13年振りのご対面らしく
写真に納まりながら、感動しきりの様子・・・馬ってイイよな~・・・
1時間ほどしてから大成さんを後にしてBTCに向かう

苫小牧の樹木医、金田先生が指導選定した桜並木「優駿ロード」を見ながら
施設内に入る
1000mの販路コース・1600mダートトラック・2600mの販路グラスコース
800mのダートコース・2000mの直線グラスコース・屋内1000mウッドチップコースと
バリエーション豊かな設備に、イギリスニューマーケット等にも行った事のある
中谷君も感動、素晴らしいですねと感嘆の様子
旭川のカップルは「日本じゃないみたいですね」と驚きの声
案内してきた甲斐が有ったかな、私も嬉しい。

ポニョ、今朝追い切りをし、800m-51・5 38・8位だそうだ
上がりは少し息の入りが悪いとの師からの報告
久しぶりだし仕方ないべさ
後は午後の歩様だな

ユメコは書類が遅くなり21日の能検にスライドです
あまり期待をかけるのはよそう。

2013年05月20日

ポニョ半年振りのレース

パソコンの画面に貼り付けてある
産まれて間もない頃の写真を変更した

病み上がりの子供に期待する自分が辛くて
骨折した時点で引退させてあげた方が賢明だったのか
毎日写真を見て自問自答している自分が情けなくて

お前は競走馬なんだから走るのが使命なんだ
そう自分に言い聞かせても
馬房の真ん中で小さな馬服を着て
つぶらな眼でこちらを見つめてる姿を
毎日、何度も見てるとやるせなくなる

よく、調教師を何十年もやって居たなと思う
やはり勝負の世界だったんだな
俺には向かない
いいんだそれで
ペンションや居酒屋のオヤジが似合っているかもしれない

前にウチの馬主さんでオレに似た奴が居た
馬の走るコースに背を向け目を両手で覆い
宮下さん、無事にスタートしたかい、今どの辺走ってる
ゴールはまだかい

17日のレースは
マァ、調教日数が少ない割には良く走った方だと思う
レース後の方が心配で
今朝、無事に調教をこなした連絡を受け一安心
よかった。

応援の皆様、特に陽子さん、小河さん、隣に居た彼女は誰ですか
有り難う御座います

次回は6月2日の1200mを予定してます。

2013年05月21日

ユメコが走った!

ユメコの能力試験を見に門別競馬場に行ってきた
師のコメントでは呼吸が荒く3F15ー15も行けない

ゴールまで到着せずに途中でやめるんでないべかと
心配になり、誰も見てない所で何か有ったら困ると思い
現場に行って来た
返し馬の様子を見ると腹はでっぷりしているが
ナカナカ元気にハミを取って行く
いいんでないかい、と双眼鏡で追う
ゲートも一番先に入り、マァマァ大人しくしてる
他の馬が入らなくスタートに時間が掛かり
案の定出遅れ
何処で止まるかと心配しながら双眼鏡に力が入るが
一番ケツだが後ろの3頭のグループの中に居る
勝ちタイムが4F48,5秒
それより遙かに遅れ51,5、ケツにまだ1頭居た

マァ今の調教状態なら、いいんでないかい

414kg、小さいわ
でも、ポニョが9月の能力で420kg位だったからな
満足して帰って来た

そう云えば、恥ずかしくてユメコって呼べなかったな
今度、ユウサン連れてくべ。

2013年05月22日

修学旅行生の植樹した桜も芽吹く


夕方、月の昇りかけた5時
綺麗な青空の中、桜が風に泳いでました

2013年05月24日

荻伏にも春が


当歳達が草を食む光景がペンション馬の宿から見れるような季節になりました

宿泊のお客さんは、ほとんどの方が暗くなってからチェックインするので
朝、窓のすぐ側に馬が放牧されているのでビックリ!
そして、そんな光景を見ながら「夢窓庵」の窓から眺め
朝食を召し上がって貰う

お客さんは
馬好きには、たまらないですね!

そんな言葉を励みに
今日も頑張って皆様を浦河の、荻伏の観光スポットを紹介する

2013年05月25日

洋桜、アーコレイドが開花


ひと月ほど前、金田樹木医が植樹してくれた桜が開花しました
名前は洋桜でアーコレイドと呼ぶそうです。

このペンション馬の宿のURLは

このペンションペンション 馬の宿のURLは
http://umanoyumekoubou.web.fc2.com/ です
お問い合わせ、予約等はこちらからお願い致します

2013年05月29日

夕方、7℃

ペンション馬の宿に泊まり客がお見えになるので点検の帰り
宿からの渡り廊下を吹き抜ける風に
オ~寒み~、何度あんだんべ
夢窓庵の薪ストーブに火を入れるのに寒暖計を見る
7度だ!
昨日は朝、ヒーターを入れ、昼にクーラーを入れた
桜も戸惑ってナカナカ咲かない、それに花びらの色が白く薄い
 
ポニョのレースが決まった
大井2日目の1200mに出走予定、騎手は未定
順調に行けば前回より上積みが有ってしかりだが
競馬は分からない
無事を祈るのみ
ユメコも6月12~13日頃のホッカイドウ競馬にデビュー出来そうだ
皆、投げられた仔ばかりの集まりだが
何とか見返してあげさせたい
そんなに甘くは無いと思うけど・・・

やるっきゃないべさ!

皆さんメール沢山開いてくれてありがとう
思うように書く時間が無くて、申し訳なく思っています。

2013年05月30日

ポニョ森君で

3日の大井でのレースは
朝倉師からの連絡によりますと
騎手は森君で確定のようです。

カレンダー


2016年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

About 2013年05月

2013年05月にブログ「馬の夢工房」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2013年04月です。

次のアーカイブは2013年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自己紹介


1943年 千葉県船橋市出身。
厩務員、騎手、調教師(28歳~48歳、621勝)を経て育成トレーナー。
早田牧場場長の時には、ビワハヤヒデ、ナリタブライアン、マーベラスクラウンを育成。その後数多くの重賞ウイナー馬達とめぐり合う。

*ミヤシタ塾を卒業した生徒たち*

GⅠ馬:
[朝日杯]ナリタブライアン
[皐月賞]ナリタブライアン
[ 〃 ]ナリタタイシン
[日本ダービー]ナリタブライアン
[菊花賞]レオダーバン
[ 〃 ]ビワハヤヒデ
[ 〃 ]ナリタブライアン
[宝塚記念]ナリタブライアン
[ 〃 ]ダンツシアトル
[ジャパンカップ]マーベラスクラウン
[阪神牝馬S]ビワハイジ

GⅡ、GⅢ馬:
ペガサス
イイデライナー
マイシンザン
ビーコペガサス
パルブライト
マーベラスサンデー
Powered by
Movable Type