« 2013年05月 | メイン | 2013年07月 »

2013年06月 アーカイブ

2013年06月04日

ポニョ久々の勝利


朗報は車中の携帯からの実況放送で
出張からの帰り、千歳空港に着いたのが16;30分
どう急いでも発送時刻の18:30分には家に辿り着きそうも無い
色々レースの展開を考えながら車を運転

新ひだか町を通過してあさり浜食堂辺りでスタートの18:30分
車を止め大井競馬実況放送の電話にON
電話口からスタートが3分遅れのアナウンス
即席ラーメンの出来るのを待つ心境で、車中で待機
再びスイッチを入れると丁度ゲートイン
横一線の綺麗なスタート!のアナウンスに一安心

内からの馬がハナに立ったらしく2~3番手グループらしい
直線に向かう頃はゴールデンウルフの名前は出てこない
ア~ァ、ズルズル後退かと思っていると
アナウンサーが
10番のゴールデンウルフが内を突いて出てきました!
際どいレースですが10番のゴールデンウルフが僅かに先着か!
確定するまで車中で待機
間も無く朝倉師から電話が入る
勝ちましたけど!どうします?
電話を受けた助手席のカァちゃん???・・・
オトウさん、勝ったけどどうするって???
ウン、陽子さんが応援に行ってくれてるだろうから写真撮ってもらって
カァちゃん???ハイ、???
三石温泉蔵三を過ぎた頃
陽子さんから興奮した声が助手席で電話受けてる受話器から聞こえる

改めてポニョの応援隊の皆様に感謝です
家に着くまで電話が鳴りっぱなし・・・ありがとう

休養先の猪俣牧場の皆さんありがとう
笹川騎手を選択した朝倉師、そして新人らしからぬプレーを見せた
ジョッキーもすばらし
朝倉厩舎のスタッフの皆さん有り難う

そして、ポニョの勝負根性に敬服
距離の選択肢が広がり、肢に負担をかけないレースが選べそうだ

札幌の北さん、東京の塩0さん、小河さん、兵庫の杉原さんファミリー、ミネオ・千春さん、
何よりも、ユウさん・・・ポニョに負けずに早く元気になってよ!
多くのポニヨファミリーのみなさん、ありがとうございました

そして、ポニョ・・・ありがとう。

ユメコ、明日デビュー

明日のホッカイドウ競馬、6レースのフレッシュチャレンジに
ユメコが出ます

明日は出るだけ、余り離れずにゴールインすればと思っています
師も使いながら良化して呉れればな・・・
マァ無事を祈っています。

2013年06月07日

ユメコ残念、ブービー

結果はブービーでしたが、満足です
小さい頃から、母親のお乳が出ずミルクを試みたが余り受け付けませんでした
虚弱体質で発育も遅れヒョロヒョロで皆と一緒に遊べなくて別に隔離して放牧されていました
お世話に成っていた村下農場さんにも多大なご心配をお掛けしました

ここの仔も、オーナーが小さ過ぎて要らない、と言う事で、うちが引き取る次第になりました

離l乳も1ヶ月ほど遅らせ、大成牧場に移動し、今年の1月まで大事に育てられました

牧場が近いのでちょいちょい見に行きましたが、ヤッパリ小さい
競走馬に成るかな~と本心、不安でした、でも、欲目かもしれないが
動きは良かった、今までの経験の中で、それだけを信じてきました

能試前、15~15がやっとの状態で、無事にゴールまで辿り着くか心配で
双眼鏡を握る手に汗をかきながら見つめていました
いつもなら、ユウさんと一緒に来るのだが、もしもの時に心配をかけてはいけないので
声をかけなかった。
そんな心配をよそに、ユメコは走った、ゴールまで走った、駆け抜けた・・・

だから、今回のレースも着順は度外視・・・
無事に走れただけで・・・満足。

馬主は息子だが、判ってくれるべ・・・
ポニョが働いてくれる分・・・
ポニョも分かってくれるべさ・・・
同じような境遇だもんな、お前の小さい頃も、オレも・・・

いつか、なんも不安の無い理想の馬と出会いたいもんだな
でも・・・そんな馬では、やる気にゃなんね~べな。

2013年06月13日

昨日馬の宿に泊まった方は

初めて日高地方を訪れたというご夫婦と、相変わらず呑んだ

東京から来てくれたお二人は、ご主人の方が馬に詳しく
奥様の方は馬が好き。

こうして日高に来てくれ、馬が好きな方々に出会えて嬉しい

明日の朝、BTCに調教を見にお連れすると云ったら、ご主人の目が輝いた
大切にしたい。

大切にしたいで、で思い出した!
カンボジアのミネオ、君と出会ったのも、BTCの入り口だったね
あれからもう何年たったろう・・・
父の日に高価な焼酎を送ってくれた・・・
父の日より4~5日早く送られてきてビックリしたけど
アリガトウ、とても嬉しいよ・・・
8月に帰って来るらしから
その時一緒に呑もう・・・
一人じゃ飲めないよ・・・
暑いから体、大事にな・・・
ポニョ、23日1200mに予定してるから。

2013年06月15日

帽子を被り歌を唄う夢子です


東京お台場で買ってきた、私の帽子より高い
5,300円もする帽子を被り
得意げに歌を唄う、チワワの夢子です
この帽子のお陰で昼飯一食抜かされた。

2013年06月16日

今が旬!

昨夜の、10名ほどだが大手企業の戦士達が大いに食し、大いに呑んだ
さすが、大手のエリートでマナーも良く接客していても気持ちが好かった
ビールに始まり日本酒、焼酎と多彩だ
幹事さんの、地元前浜産の海鮮をを提供して欲しいとの要望で
前日から仕入れにてんてこ舞い、あれを食べさせよう、アレはまだ早いかなと
頭の中を魚が泳ぎ回っている

風呂は三石温泉蔵三に行ってもらい、その間に準備をする
まず前菜に地元荻伏の水タコのカルパッチョ
刺身は荻伏産のウニ・トキシラズ鮭・真ツブ・松川・八角・ホッキ・イカ・大間産の中トロ
行者ニンニクの松前漬け、そして仕上げは知床地鶏とホエー豚のちゃんこ風夢窓庵鍋
それに当店自慢の特注讃岐うどんの冷たいぶっ掛け

ペンションに戻ってから夜中の2時過ぎまで飲んでたらしい

それでも朝7時の朝食タイムには全員顔を揃える、流石だなぁ~

朝食時には、ナリタブライアンの話で大いに盛り上がり
出発時間が迫っているので、話はこの次と云う事で見送る

今日はゴルフだと言っていたが雨で大丈夫だろうか、風邪でも引かなければ良いのだ

朝のうたた寝


夜間放牧で一晩中歩き続け夜明けと共に
疲れた体を牧草の草の上に身をゆだねる1歳馬たち。

2013年06月19日

ポニョ大井23日の1200m

6/23日の1200mにエントリー決定
調整も師からの電話で順調にクリア

メンバーも恵まれた感じ

競馬はやってみなければ判らない世界で生きてきたけど
より、上位を狙える位置に居るのは確か

後は枠順と流れだ

良く此処まで復調してくれた
ポニョの成長もあるけど、厩舎サイドの努力も認めたい
能力はC1級以上の秘めたる物は有るが、一本調子のレースでは
肢へのリスクが大きい
脚質変換が図れた事は、大きな財産であり、距離の適正も伸び代がある

もちろん、血統の配合の中でのプランだが。

まずは、23日に出走できる事を願う。

2013年06月22日

明日、復帰3戦目のポニョ

画像の確認
明日23日、大井の8レースに、ポニョが復帰3戦目を走ります
もう一度1400mを走らせたかったけど、番組が無く1200mにエントリーです
1600mも師と相談、考えはしたんですが、もう少し力を付けてから、で、合意
ともかく、爆弾の肢をかかえているので、無理はさせられない
メンバーを見てみると、無理しなくても、2番枠だしハナに立てるだろうけど
ゲート次第だろうと思う
前みたいに、どうしてもハナに立つ、と言う策は考えなくても、2~3番手でも
控える競馬が出来る事は、前回のレースの大きな収穫だ
レースは生き物だから、何が起きるか判らないけど、勝つ負けるより
無事にレースが終えることを祈る

ユウさんから昼頃、これから遊びに行くとの電話
間も無く写真のプリント用紙をたなげて、来た
紙袋から何さ出すんだべ、と思ったら
夢子の名刺だ、裏表2面に焼いてある
オレの名刺作ってけろ、といっても作らないくせに・・・
夢子も良い所撮って貰ってるわ

ポニョと夢子は2日違いの同級生だもんな、満4歳だ、早いもんだナ~ャ

この名刺、欲しい人は連絡ちょうだい。

ポニョ、明日復帰3戦目


明日23日、大井の8レースに、ポニョが復帰3戦目を走ります
もう一度1400mを走らせたかったけど、番組が無く1200mにエントリーです
1600mも師と相談、考えはしたんですが、もう少し力を付けてから、で、合意
ともかく、爆弾の肢をかかえているので、無理はさせられない
メンバーを見てみると、無理しなくても、2番枠だしハナに立てるだろうけど
ゲート次第だろうと思う
前みたいに、どうしてもハナに立つ、と言う策は考えなくても、2~3番手でも
控える競馬が出来る事は、前回のレースの大きな収穫だ
レースは生き物だから、何が起きるか判らないけど、勝つ負けるより
無事にレースが終えることを祈る

ユウさんから昼頃、これから遊びに行くとの電話
間も無く写真のプリント用紙をたなげて、来た
紙袋から何さ出すんだべ、と思ったら
夢子の名刺だ、裏表2面に焼いてある
オレの名刺作ってけろ、といっても作らないくせに・・・
夢子も良い所撮って貰ってるは

ポニョと夢子は2日違いの同級生だもんな、満4歳だ、早いもんだナ~ャ

この名刺、欲しい方はメール下さい

台湾からのお客さん

一昨日泊まった、台湾からのお客さんが、1泊して昨日帰られた

大阪のMさん、Kさんの紹介でお二人がお連れしてくれた
日本語の堪能なお二人で、とても明るく楽しい方々だった

夜は、例によって、我々夫婦を含めての宴会となる
台湾に在る日本人学校の先生をしているKさんは、お酒は飲めないが
道内産の炊き立てのご飯は美味しいとお変わりを数杯していた
この日の食膳は、スルメイカ・松川・ツブ・ホタテの刺身、一夜干しは、イカ・八角・トキシラズ鮭
カレイ。
ビール、ワインと大いに盛り上がる、皆で呑む酒は美味しい
次の日はBTC見学をして喜んでもらった、再会を約束して。

2013年06月23日

ポニョ実力発揮!

今だから言えるけど・・・
朝倉師と私は、ポニョの能力はこんな物ではないと
去年の1200mを勝った時から、口には出さなかったが
心密かに思っていました
ただ、私達はプロだから結果で判断されるので
言葉には出せなかった、それに爆弾の肢を持っているので・・・

今回の休養は、心身ともに成長出来たのだと思う
それに、3kg減の笹川騎手に出会えた事もポニョには大きなプラスに成っている

もう、ポニョなんて云えないな、立派なゴールデンウルフ(金狼)だ
名付け親の中条きよしさんに感謝だな

カンボジアから勝利のTELをくれたミネオさん・千春さん・何時もパドックに行って応援幕を準備してくれている陽子さん・小河さん、休みで遠い所を応援に行ってくれたOさん
O満さん、札幌の北さん、浦河に移住や旅行で来てポニョを応援してくれる皆さん
これからも応援よろしく
ユウさん!ヤッパリ応援に行けば良かったね
明日、札幌に行くようだったんで無理に誘えなくて・・・

ポニョのファンが全国で応援していてくれるので、お祝いの電話の対応に大変!

皆さん、本当にアリガトウ御座いました。

2013年06月24日

ポニョ、レース上がり無事です!

朝倉師からの電話で
両膝とも熱も無いし歩様にも異常が無いとの連絡を受けました

これで一安心、なんとか無事で走らせてあげたい

応援隊の皆さんの気持が神様を動かしているのかも知れません
ありがたい事です。

まずはご報告!

たまには空を眺めて


エゾ梅雨が続く毎日
空を眺めて一休み

夢窓庵の庭に咲くスズラン

スズランの時期ももう終わりだな

去年ユウさんが植えてくれた苗だけど
今年は天候が悪くて花が咲くのが遅かった
そう云えば、水芭蕉も桜より早く咲き枯れてしまったな

小さな池に映る桜と水芭蕉のコントラストが美しいのに

今年の季節は変だな

2013年06月28日

夢子とユメコ

昨夜、一人の女性客が宿泊した、いかにも旅慣れした感じの方だ

一通りペンションの中と外観を説明

「この窓から日高線がご覧になれますよ」
「何処ですか?」
「この窓の左側の方に、山が少し崩れて地肌が見える所があるでしょう?
あの辺りを通ります、これからだと、もう夜しか無いですね、このポイントは
鉄道百景にも選ばれているそうですよ」
なんか関心が有るような様子

海鮮料理の希望だったので
カレイの煮付け・スルメイカの刺身・呟き?ツブ焼き・炙りは八角・シシャモ・イカ・タコのレモン塩
行者ニンニクの松前漬け・野菜サラダ
アルコールは弱そうでサワー1杯
半分もグラスが空かないうちに、一人で飲んでいるような顔色に・・・

家でプードル犬を飼っているらしく
店の夢子の写真を見て
「可愛いですね!」と
夢子を指す
「スイマセン!今、ポニョの話をしていたんですけんど」
「あぁ、ポニョの成長記素晴らしですね、それで、もう一頭のユメコは何処に居るんですか?」
「ホッカイドウ競馬の厩舎に居ます」
「えぇ~、私昨日門別競馬場に行って来ましたよ~」
「夢子、見たい?見せてあげる!」
「????????」
そして夢子の登場
「キャ~カワイ~、なんて名前ですか?」
「だから、夢子!」
「ハァ~????・・・」
完全に酔っ払ってるオレ
「だから、これが夢子」
「馬じゃないんですか?ユメコ」
「ユメコは馬だよ!でも夢子はうちの娘」
ユメコ・夢子ユメコ・夢子でパソコンも困っている

朝、7:4分荻伏駅発様似行きの時刻表をたなげて
彼女は食事中にもかかわらず、汽車の良く撮れるスポットに飛び出して行く
彼女は独身だと・・・当分無理だべな
汽車と馬が一緒に居るところが撮れたと大喜び・・・まぁいいや

「来月、又来る!」
って車の窓から手を振るが・・・彼氏出来る暇ないべさ。

2013年06月29日

体重計が気になる

昨夜、久し振りに三之助に食事に出かけた
相変わらず盛況だった
刺身の小盛とトンカツ、漬物の盛り合わせとビールで乾杯

ペンションを始めてかえら二人で食事に出るのも久し振りだ
ビールが美味しかった
8時頃帰りの代行をジョークに頼む
「堺町は相変わらず暇でしょうがないですね~」
「家なんか、町外れでやっているもの大変だよ」
本当に、宿泊のお客さんが無ければ、飲食店の経営だけでは厳しいと思う

家に帰ると寝室に入るなり夢子に怒られた
「ウ~ウ~、キャンキャン、ウ~」
判った,分かった、悪かったよ夢子、そんなに怒るな!
オレの立場にもなってみろ!
カァちゃんの機嫌とっておかないと仕事して呉れないべさ
困るべ!明日から飯当たらなくなるど
一日中カァちゃんに怒鳴られ、足らなくて夜中に寝言にまで文句言われて
今度夢子にまで叱られたら・・・また体重減ったな
家のカァちゃんと一緒で夢子は感が良いんだよな
下で仕事をして寝室に帰って行って遅くても文句は言わないけど
カァちゃんと出掛けた事知っているんだな、きっと
寝室はオレの寝床だと思うんだが・・・
夢子の寝室にオレが寝せて貰ってんだべか・・・
アンタ!帰って来るの遅いわよ!なんて事云われてんだべか・・・
アシタ体重計に乗るべ

朝4時、トイレに起き新聞を取りに行く
夢子、天井向いて四足上向けてお股おっ広げて、イビキかいて寝てる
隣りのカァちゃんのイビキは雷だけど、夢子のイビキは鈴虫だよ~
5時前、ひと通り新聞を読み終え
そうだ、久し振りに朝風呂に行くか!
カァちゃんに「おぃ、朝風呂に行くか!」
「アタシもそう思っていた!」
夢子がモソモソと起きてきて「どこへ行くって!」
蔵三の体重計に乗る、54kgまた減った!

カレンダー


2016年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

About 2013年06月

2013年06月にブログ「馬の夢工房」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2013年05月です。

次のアーカイブは2013年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自己紹介


1943年 千葉県船橋市出身。
厩務員、騎手、調教師(28歳~48歳、621勝)を経て育成トレーナー。
早田牧場場長の時には、ビワハヤヒデ、ナリタブライアン、マーベラスクラウンを育成。その後数多くの重賞ウイナー馬達とめぐり合う。

*ミヤシタ塾を卒業した生徒たち*

GⅠ馬:
[朝日杯]ナリタブライアン
[皐月賞]ナリタブライアン
[ 〃 ]ナリタタイシン
[日本ダービー]ナリタブライアン
[菊花賞]レオダーバン
[ 〃 ]ビワハヤヒデ
[ 〃 ]ナリタブライアン
[宝塚記念]ナリタブライアン
[ 〃 ]ダンツシアトル
[ジャパンカップ]マーベラスクラウン
[阪神牝馬S]ビワハイジ

GⅡ、GⅢ馬:
ペガサス
イイデライナー
マイシンザン
ビーコペガサス
パルブライト
マーベラスサンデー
Powered by
Movable Type