« 2013年09月 | メイン | 2013年11月 »

2013年10月 アーカイブ

2013年10月02日

今日ユメコホッカイドウ競馬で走るよ!

今日は久し振りの穏やかな朝を迎えました
ユメコ、ホッカイドウ競馬の3レースに走るけど、天気が良くてよかった
前回2着だから今回は!
なんって期待は止めにする、展開に左右されやすい脚質で
自力でレースを創る事自体が不可能だし
栄養失調で虚弱体質の仔がよく此処まで来たよ
私は満足している
彼女の能力を感知した目に狂いは無かった
今年、ホッカイドウ競馬が終わったらしばらく休養させ
来年またホッカイドウ競馬で走らせようと思う
上がり37秒台の脚を信じて開花を待ちたいと思います

ポニョは4日の大井で走るが石崎駿騎手が乗れるかどうか
もう、そろそろベテランに追われても脚が持つのではないかと思う

昨夜は久し振りに痛飲した
様似町に移住して来た杉さん親子3人と私達で
活イカ・サンマ・生マグロ・ツブ・黒ソイの姿つくり・の刺身
いか・八角・からすはも・ししゃも・コマイなどの一夜干しを炙り、これらを肴に
ユメコの話やポニョの話、そして人生論の話で4時間ぐらい楽しい時を過ごした

最初に会った頃は奥さんと息子さんが馬好きと云うより馬狂いの部類だったが
様似町の牧場に隣接する一角の住宅を購入し、窓を開けると馬が居る
の環境からか、馬の話をしている杉さんの目付きが違う

子供の頃、赤トンボを追いかけ野を駆け巡っていた少年の様な目の輝きをしている
そして、「夢と」言う言葉を何度も口にし
ビールで始まり焼酎の水割り、そして最後に日本酒の萬寿で〆る頃には
向かいに座っているビール1杯の息子さん、アップルタイザーを飲んでる奥さんの目が
私達二人の話を呆れて見つめているようだった
でも本当に仲の良い親子だ
40歳を過ぎた息子と両親で一緒の部屋で寝るなんて、羨ましいよ
まぁ、飲んでる会話の中で
関西の大手の会社の営業マンだった杉さんは
現役の頃、奥さんや息子さんに淋しい思いをさせた事を
酒の力を借りて、懺悔を口に出せる事は男として素晴らしいと思う
いつまでも、元気で呑友で居ようね
そして、馬が大好きな奥さんや息子さん、また馬の話ししましょうね
カァちゃんと待ってるから。

2013年10月03日

ポニョ明日の7レース

明日大井の7レースでポニョが走ります
専門誌を見ると無印だ
マァそんなモンかな・・・
でも違うと思うのだがな
確かに最近は成績も良くないしタイムも悪い
これがこの子の能力の全てではないと思う
体に異常が無ければ、遊んでると思う
明日は楽しみに成り行きを見ましょう

応援隊の皆さん、よろしくお願いします。

2013年10月07日

ポニョ惨敗

本当に惨敗の言葉道理の結果になってしまった

心配なのは内臓疾患なのだが、厩舎サイトが元気一杯ですの返事では
メンタル部分の欠如しか考えられないが・・・
余りにもひど過ぎる結果で、上がり41秒台も掛かっているのでは
どのクラスでも結果は出せない
馬体の異常なら厩舎スタッフが専門だし獣医師も居る事で解決がし易いのだが
精神面になるとチョッと厳しい
休養を提案したのだが、もう一度使わして欲しいとの返事に
何か解決策を考えているのだろうか・・・。

2013年10月15日

もう、雪蛍の姿を見ました

明日ホッカイドウ競馬の2レースでユメコが出走予定ですが
台風でどうなる事やら・・・
マァ17日に出走予定のポニョにも言えることだが・・・
台風の方が心配だ
雨も風も強いらしから、進路に当たる人たちは
注意して下さいね

昨日の夕方、夢窓庵の外灯を点けに表に出ると
今年初めての雪蛍に会いました
急いでカメラを・・・と思いましたが
考えました、あと数時間で消えていく命のともし火を
少しでも傍に居てあげて見つめていよう・・・
まもなく、夕闇の風に吹かれて姿を消しました

もう、そろそろ雪が来るか・・・
雪蛍は雪の使者だものなぁ

ユメコも、後3回走ると春までお休みだ
それまで我慢して走ってくれよ。

2013年10月17日

日高連峰初冠雪

25-10-17%E6%97%A5%E6%97%A5%E9%AB%98%E9%80%A3%E5%B3%B0%E5%88%9D%E5%86%A0%E9%9B%AA.JPG
台風が去った後、台風の置き土産かな

おとうさん!大変だ!日高山脈が雪だよ!
カァちゃんの声に慌てて事務所飛び出て放牧地を見ると・・・
ウ~ン絶景だ~!・・・
一瞬見とれて絶句!
そうだ!写真だ!
慌ててカメラを取りに事務所に戻る!
ウ~ン?電線が気になるな~
車に飛び乗りスポットを探す
車に乗り、寒さに気付き着てる物を見ると
薄いズボンにシャツ一枚だ、車内を見るが何も着る物が無い
途端に寒さを感じヒーターを入れる。

ポニョ、どうしたのかな~。

名残のコスモスと初冠雪の日高連峰

25-10-17%E6%97%A5%E5%88%9D%E5%86%A0%E9%9B%AA%E3%81%AE%E5%B1%B1%E3%81%A8%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%82%B9.JPG
道端に
季節の終わりを告げるように
ピンクの色もあせ、晩秋の風に揺れているコスモス
長くて短いような、夏・・・
細い茎で良く耐えたね・・・
可憐なようだけど本当は強いんだね・・・
山に白いものが降りたら
寒くなるから、もう終わりにしたほうがいいよ
ラストのカーテンコールかもしれないよ・・・

ポニョ大丈夫だべか・・・

2013年10月22日

イカ釣り船の漁り火

夕方、雪蛍が沢山飛んでいた
雪の使者と言われている雪蛍
今年は紅葉の色も余り冴えない

家の窓から海を見ると漁り火が帯のように連なっていた
もうイカ漁も終わりかな

2013年10月23日

ユメコホッカイドウ競馬6レースに出走

今日のホッカイドウ競馬6レース(17時50分発送)にユメコ走ります
ラスト残り3走のチャンスしか無かった前走が台風の影響で中止となり
あと、残すところ今日も含めて2走しかありません
わずかな望みに期待して応援したいと思います

収得賞金50万をクリア出来ると大井競馬場への移籍が可能になります
この子は、発育不全で虚弱体質のまま走ってます
なんとか、冬を越して春になれば体質的に本格化すると思います
彼女の能力を信じてベストの状態で走らせて見たいのが私の今の夢です

カレンダー


2016年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

About 2013年10月

2013年10月にブログ「馬の夢工房」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2013年09月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自己紹介


1943年 千葉県船橋市出身。
厩務員、騎手、調教師(28歳~48歳、621勝)を経て育成トレーナー。
早田牧場場長の時には、ビワハヤヒデ、ナリタブライアン、マーベラスクラウンを育成。その後数多くの重賞ウイナー馬達とめぐり合う。

*ミヤシタ塾を卒業した生徒たち*

GⅠ馬:
[朝日杯]ナリタブライアン
[皐月賞]ナリタブライアン
[ 〃 ]ナリタタイシン
[日本ダービー]ナリタブライアン
[菊花賞]レオダーバン
[ 〃 ]ビワハヤヒデ
[ 〃 ]ナリタブライアン
[宝塚記念]ナリタブライアン
[ 〃 ]ダンツシアトル
[ジャパンカップ]マーベラスクラウン
[阪神牝馬S]ビワハイジ

GⅡ、GⅢ馬:
ペガサス
イイデライナー
マイシンザン
ビーコペガサス
パルブライト
マーベラスサンデー
Powered by
Movable Type