« 2014年04月 | メイン | 2014年06月 »

2014年05月 アーカイブ

2014年05月03日

パソコンの機種交換

昨日、新しく機種変更してパソコンが来たけれど
操作が一変していて中々前に進まない
もうしばらくお待ちください。

ポニョは11日からの大井の開催に出走予定です。

取りあえず、ポニョも私もどうにか生きてます。

横浜からの贈り物

北海道に居てはこんな筍はお目にかかれない
北海道は孟宗竹は育たない
それにしても、美味しかった。

2014年05月04日

ある日の馬宿朝食風景

昨夜は札幌のSさんファミリーが孫のレオ君を囲み楽しい宴となった
昨夜の海鮮コースは王鰈カレイ・鱈の昆布〆・水蛸の刺身
そして、炙りは、八角・本シシャモ・鮭時のハラス・蝦夷アナゴ・蛸・イカ
の一夜干し
お客さんも最近は肴にあわせて飲み物を変える
先ずは、サッポロクラシックで一杯、それから刺身の場合は
新潟の辛口日本酒・箸休めにふきのとう味噌
炙りが出る頃は自家製山葡萄ワインやまたたび酒
脂身の蝦夷アナゴやハラスが出る頃は麦焼酎琥珀の水割り
八角の身を食べ、骨は軽く焼いて骨せんべい

皆さん喜んで食べてくれた
最後に特製醤油の行者にんにく松前漬けでご飯
アルコールも飲んだけどご飯も大いに。食べた

2014年05月07日

女性の一人旅と母娘旅

IMG_0005%202014-04-29%206-53-50.jpg

昨夜は3人と大分飲んだのに、朝早くから元気がいいわ
ホースセラピーて難しい事ではないんだよね
こうして、馬を眺めたり触ったりしているだけで
とてもリラックス出来るんだよね
この笑顔、見てください、幸せがはち切れんばかりに踊っています

ポニョ、今度の大井競馬初日に走ります
調教師は調子が良いとの事ですが・・・
オガワさん、余り馬券過ぎないようにね

2014年05月08日

馬の宿の仲間たち


馬の宿の仲間たちⅡ


馬の宿の仲間たちⅢ


馬の宿の仲間たちⅳ


2014年05月11日

レースを振り返り

レースを見る限り、真剣に走っていないわ
中途半端なレースで・・・困ったもんだ
ソロソロ考えなきゃいけないかな・・・
しかし、競走馬だからな・・・
いろいろ考えてはいるんだが。

2014年05月12日

レース後記

タイム1:15.9=75.9=12000m平均タイムハロン平均13.0秒
         1200m=75.9秒-40.2=最初の3F、35.0秒
         35.0÷3F=平均タイム11.0秒
こんな計算に成る
先行した馬達が2・3着に残っていると言う事は
心肺機能に障害が無い限り、メンタル部分の疾患しか考えられない
あるファンんに言わせればレース後、ゴールを過ぎたら
一番先に引き返してしまうとの発言もある
野生の馬たちも、馬は本質的に、草を食べている時に敵に襲われても
瞬時行動出来る機能を備えていてウオーミングアップより
クーリングダウンに時間を費やすべきで
私も海外の、先進国の競馬場を研修に行って来たが
レース後に時間をかけている

結果、決断として
頭が良過ぎる子だけに、障害が無い限り
環境を変えると云う事も選択肢の一つだろうな。

2014年05月16日

パソコンの機種交換

パソコンの機種交換で
上手く操作できません
ご迷惑をお掛けしていますが、キットまだかけます

年寄りには家を引越ししたようなもにで
何処に何があるか分かりません

もう少し時間をください。

2014年05月17日

何て野鳥?


最近夢窓庵の窓辺に来て朝食を見てる野鳥が居る
何て鳥だろうか?

夢窓庵桜開花


遅まきの夢窓庵桜が
それぞれの桜の名所の花が散るころ、咲き出します
8年前、植樹しましたが1本だけ他の桜より伸びが早く
大きく成長しました
この年、交通事故で亡くなったカァちゃんの兄を偲んで
私達は彼の名を付け、大切にその桜の桜守りとして
今では大きくなり過ぎ、見守られていますが
楽しんでいます。

桜の木下で


修学旅行生が植樹して行った桜も花を咲かせました
その桜の木下で、産まれたての仔馬がお昼寝です
お母さんに見守られながら・・・
・・・オレもこんな頃、母と別れたな・・・
この仔たちも、年内には成長する為の、悲しい儀式
離乳と言う試練が待っている。

この桜も修学旅行生が植樹した樹です。
彼達も、桜に負けず大きく立派に成長しているだろうか
成人したら、真っ先におじさんと一緒に酒が飲みたい!
そんな言葉が、桜守りの励みだよ。

馬の宿の前から


浦河の桜ももう終わりですね
馬の宿の桜はこれからです
室蘭のモカちゃんから電話が有ったけど
桜が見たいような様子だったな・・・
でも、いいとこ1週間が限界で葉桜に成るんだろうか
秋田から大輔君が一人でやってきた
今回は4連泊だそうで
昨日は加野牧場に行って馬に触って来たらしく
今朝は6時に厩舎作業の体験に出発した
帰って来てから、襟裳岬を経由して中札内のD&Jランチの持田氏のところに出かけた
昨年も3連泊して、毎日牧柵の間から、座り込んで馬ばかり眺めてた
お土産を沢山積み込んで・・・
私の為に十和田湖畔貯蔵の大吟醸酒雪中貯蔵を持って来てくれた
有り難い事だよ・・・
ヨッチャンが来るまで開けないで一緒に飲もう。


2014年05月18日

躍動!


こんな姿で走っていたポニョを思い出す

キック!


朝の元気の良い当歳馬の姿です。

2014年05月19日

牧場の朝


ある日曜日の穏やかな朝

ホースヴィレッジペンション馬の宿の風景


窓を開けるとそこに馬が居る
そんな身近な、牧場の中の宿です
何も無いけど馬にだけは囲まれています。

幼なじみ


今年は、70歳を越えて2年の誕生日を迎える
振り返り振り返り、過去の人生を追憶

何と無く・・・
筑波山を仰ぐ・・・
渡良瀬川の土手を渡る風の匂いが
懐かしく・・・
両親の眠る菩提寺を夢枕に見、思い起こす

野渡の堤防で草スキーをして遊んだ、いとこ達は今・・・
頭の中をふるさとの歌が流れる・・・

ウサギ追いし幾の山・・・
小鮒釣りし幾の川・・・
夢は今も巡りて・・・
忘れがたし・・・ふるさと・・・

生きている内に
もう一度、ふるさとの風の匂いを・・・。

汽車と競争

春霞の中、牧場を走る日高線

2014年05月22日

見納めの桜

今朝は小雨が降っている
気温は9度だ

ベッドから起き出したカァちゃんが突然朝風呂に行く支度をしている
トォちゃん行くよ!
ホントに勝手なんだから、とシブシブ起き出し車に向かう
車に乗ると、寒い!思わず外気の温度計を見る
室温が22~3度だから13度の温度差
風が出たら、我が家の遅まきの桜も終わりだな・・・
そう思いながらエンジンをかける
朝5時から営業してるコンブ温泉蔵三まで、車で10分弱
湯船に浸かりながら、朝風呂なんか久し振りだな~
カァちゃんに誘ってもらって良かったな・・・

湯船に浸かりながら
桜の木の下の母仔の姿を思う

  さくら背に・・・二度と逢う無き・・・母仔かな
 
  空高く・・・ ひばりの泣きし・・・母を追い

そう云えば、最近、詩も俳句もご無沙汰だな。

2014年05月25日

夢窓桜満開

昨夜、函館からの男性一人旅
飲むほどに酔うほどに、人柄が出る
優しくて静かな思いやりのある方・・・
魚の食べ方は下手だけど・・・

50代前半、子供二人は、社会人としてお勤めしているそうな・・・
奥さんとは10年前に死に別れ・・・
酔うほどに・・・
もう、そろそろいいかなぁ・・・
我々夫婦のやり取りに、ポツリ・・・

もう少し、飲みたそうだったけど・・・
明日、山の登るんだべさ、重い荷物は山さ置いてこい

朝飯を食べながら・・・
3杯の飯と味噌汁をお変わり
こんな美味い朝飯、初めてです!
今日は体、大丈夫そうだな

散る桜 残る桜も 散る桜
その通りだよ、遅いか・・・早いかだけさ

ひとひらに 想い追憶(おもい)の さくらかな

今夜も、ひとり旅のお客さんだ・・・
バックの中にはどんな荷物が入って居るのやら・・・。

カレンダー


2016年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

About 2014年05月

2014年05月にブログ「馬の夢工房」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2014年04月です。

次のアーカイブは2014年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自己紹介


1943年 千葉県船橋市出身。
厩務員、騎手、調教師(28歳~48歳、621勝)を経て育成トレーナー。
早田牧場場長の時には、ビワハヤヒデ、ナリタブライアン、マーベラスクラウンを育成。その後数多くの重賞ウイナー馬達とめぐり合う。

*ミヤシタ塾を卒業した生徒たち*

GⅠ馬:
[朝日杯]ナリタブライアン
[皐月賞]ナリタブライアン
[ 〃 ]ナリタタイシン
[日本ダービー]ナリタブライアン
[菊花賞]レオダーバン
[ 〃 ]ビワハヤヒデ
[ 〃 ]ナリタブライアン
[宝塚記念]ナリタブライアン
[ 〃 ]ダンツシアトル
[ジャパンカップ]マーベラスクラウン
[阪神牝馬S]ビワハイジ

GⅡ、GⅢ馬:
ペガサス
イイデライナー
マイシンザン
ビーコペガサス
パルブライト
マーベラスサンデー
Powered by
Movable Type