« 2014年07月 | メイン | 2014年09月 »

2014年08月 アーカイブ

2014年08月01日

人間はひとりじゃない。

入院生活をして、重く再認識しました。
今までは
暴飲暴食をしても、自分の人生、身体が悪くなればその時は自分でゴールを決めればいい
そんな気持ちでいました
今回の入院で
俺が死んだら、泣いたり悲しんだりして呉れる人は何人かは居るかも知れない
しかし、俺を信じて付いて来てくれた家族やお客さん達はどうなる・・・
もう少し道が出来るまで、もう少し後継者が育つまで・・・頑張らなくては・・・
退院に先生から頂いた言葉
「宮下さん、目先の物事で方向を見失わないで下さい、宮下さんが居なければ会社が大変な事は分かりますが、今、宮下さんが居無くなったらどうするんですか?、ご家族も会社も店も失ってしまうんですよ、今、生活改善すれば、まだまだ大丈夫ですよ、宮下さんが自慢している料理、私も食べに行きたいので、長生き出来る様頑張って下さい、お酒はやめて、薬は必ず飲んで下さい、血をサラサラにする薬が入っていますからね、ステントが詰まったら死に至りますよ。」
優しい言葉と鋭い言葉、大切に守って行きたいと思います、有難うございます。

ポニョ、はレース後も元気が良いらしですが師にお任せします
余生は北海道でと考えております、出来れば持田氏のD&Jランチで勉強させてと思っています。

2014年08月02日

松本さんの浦河イラスト+

画像の確認

東京在住の松本さんのイラストです。
浦河の見所を良く捉えてますね、浦河のお出掛けの節は、是非参考にして下さい。

今朝も霧の中でした

久し振りの牧場の朝で、気持ち好い目覚めでした
早速、当ね仔の姿をカメラに収めました
旅人の日高を訪ねる気持ちが少しは理解できるような気が致します。

2014年08月03日

夕暮れの中の馬たち

昨夜、退院して自由に動けるのが嬉しくて、動き過ぎた
今朝は少々お疲れ気味でした
夢子が、帰ってきた晩には調子良かったのに、昨日から体調を崩し
ケージに入りっぱなしで一度も出てこない
この仔はお腹を壊ししたりしても、シートを汚したりせずに、ケージの中の籠の中で
1日でも2日でも出てこない
あれだけ、何処に行くのにも後を付いて離れない子が、本当にいじらしい
そして、体調が良くなるまで、絶対に物を口にしない、頭が下がるよ

前の、笠松牧場の繁殖馬だろうか、芦毛の馬体が夕日に映えて、とても綺麗に輝いていた。

夕暮れの中の白馬


2014年08月04日

夜間放牧でお疲れ

夜間、草原での移動時は敵に襲撃されない為、一晩中歩いています
そんな習性をを利用して、運動量を増やすために考案されました

日が上がると安心して一休みです。

2014年08月10日

子キツネに出逢いました


今年の夏はなんか変だな・・・
暑かったり雨が降ったり、霧の日が多かったり

昨日の朝、2600mのグラス坂路のコースで、子キツネに出会いました
車に寄って来てなかなか離れようとしません
こんな子を見ると触りたくなりますよね・・・
でも、エキノコックス菌を持っているので絶対に触らないで下さいね。

2014年08月16日

芝坂路を疾走する馬たち

BTCのコースでこんなシーンに出会えるかも。

2014年08月20日

大阪から来た馬好きの愉快な仲間たち


とも角愉快な仲間たちで、とても楽しかった
BTCの施設も見学して、広さに感動してくれた
そして馬の躍動に感激
こうして、一人でも馬のファンが増えてくれれば
我々ガイドしてお連れする側も、励みになる。

ポニョは25日にレースだそうです
夏負けも少しは良化して来ているようですよ。

オガワさん、陽子さん、応援幕張り、いつも有り難う御座います。

2014年08月29日

もうこんな季節になりました


続きを読む "もうこんな季節になりました" »

カレンダー


2016年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

About 2014年08月

2014年08月にブログ「馬の夢工房」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2014年07月です。

次のアーカイブは2014年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自己紹介


1943年 千葉県船橋市出身。
厩務員、騎手、調教師(28歳~48歳、621勝)を経て育成トレーナー。
早田牧場場長の時には、ビワハヤヒデ、ナリタブライアン、マーベラスクラウンを育成。その後数多くの重賞ウイナー馬達とめぐり合う。

*ミヤシタ塾を卒業した生徒たち*

GⅠ馬:
[朝日杯]ナリタブライアン
[皐月賞]ナリタブライアン
[ 〃 ]ナリタタイシン
[日本ダービー]ナリタブライアン
[菊花賞]レオダーバン
[ 〃 ]ビワハヤヒデ
[ 〃 ]ナリタブライアン
[宝塚記念]ナリタブライアン
[ 〃 ]ダンツシアトル
[ジャパンカップ]マーベラスクラウン
[阪神牝馬S]ビワハイジ

GⅡ、GⅢ馬:
ペガサス
イイデライナー
マイシンザン
ビーコペガサス
パルブライト
マーベラスサンデー
Powered by
Movable Type