« 2014年12月 | メイン | 2015年02月 »

2015年01月 アーカイブ

2015年01月03日

新年明けましておめでとう御座います

昨年の大晦日前、年末から年始のご挨拶をしようと
いくらパソコンを開いても、「パスワードが違います」
いい加減嫌になって諦めた
今朝に成って同じパスワードでちゃんと開けた
正月休みだったんだべか・・・

そんな訳でご挨拶が遅れました。

年末に「楽天トラベル」さんから
「2014年のレジャー部門で口コミ評価のトップにノミネートされました」の電話を戴き
驚きやら嬉しいやらの日々です。
2月19日札幌で表彰式が有るそうで
これも、ひとえに御宿泊客、皆々様のお陰と大変感謝しております
特に、昨年から1年間で12回も、お泊まり戴いたSさん御夫妻には
感謝申し上げます。

さて、今年第一回の交流会を兼ねた新年会を10日、11日と開催したいと思います
1回の参加人員はご宿泊客10名様
参加費用、1泊2食呑み放題¥10,000円(税別)
期日も押し迫ってまいりました、参加される方は御連絡下さい。
0146-26-3505 馬の宿事務局

2015年01月05日

正月5日の風景


続きを読む "正月5日の風景" »

2015年01月07日

遅くなりましたが三四郎君がやって来ました


今日は朝から猛吹雪・・・と言うか昨夜から大荒れの天気で
サンシロウ君が、環境も変わりお母さんやお兄さんたちとも離れ
不安な夜を過ごしているのではないかと心配でした
朝一でサンシロウ君の馬小屋の戸を開けたら・・・
元気に摩り寄って来ました・・・良かった・・・
カァちゃんが、風が強いし寒いので車を出して車庫の中に放そう!
と云う事で車二台を出し放牧場にしました

育ちがいいというか、人の後ろばかり追いかけて
嚙みはしないのだが、ズボンやジャンバーを引っ張って
仕事のお手伝いをしてくれる・・・可愛いワ~
ポニョの小さい頃を思い出す、でも彼はヤンチヤだったけどな~

キット皆に可愛がって貰えると思う

サンシロウを生産、育てて呉れ、昨日も様似町の自分の牧場から馬運車を自ら運転
運んでくれた、高村牧場の奥さんありがとう、可愛がっていたサンシロウ別れが
とても辛そうだったが、別れ際、「でも、直ぐ後ろが老人ホームで窓から見えるし
入居している方々もきっと喜んでくれるわ」さすが様似町で議員活動されている方だ
配慮が嬉しい。

映像の白い汚れは今朝の雪です。

2015年01月09日

今年は・・・寝正月だ~


寝正月を決め込んでる三四郎

高村さんの所で本当に大事に育てられて来たのだろう
素直で純真で・・・これから少し教え込むのが可哀想な位

愛情が行き届いているのが分かるよ・・・
昔、ロシナンテ?・・・て云う名のロバが居たが
北海道から九州まで歩いて二人の芸人と旅する番組があったが
凄く知能の高い馬で人間のアクションが良く分かり
三文芸人がタジタジだった
(後で聞いた話だがロシナンテを調教したのが私の友人の
今は、帯広のD&Jランチのオーナーである持田氏だと聞いてびっくり)

それ位知能が高そうだ
三四郎は年が明けて4歳になるらしい、産まれて直ぐから教えたかったな。

2015年01月14日

三四郎の馴致

2015年01月15日

いつ見ても夢子


この仔には癒される

2015年01月16日

三四郎

http://youtu.be/RwcpkvpBwxg

27-1-16 三四郎

順調に覚えていますが、馬が小さすぎて馬具が合わないのが
悩みの種、どうしたらよかんべな~。


27-1-16 三四郎

2015年01月17日

今年はウルフどうかな?

23日に出走だそうです
C3クラスまで下がり、どうなる事やら・・・
無事是名馬成り、そう思って今年も頑張ってもらいたい

1/10日の新年会には朝倉師も太井から駆けつけてくれ
いつもウルフを応援してくれている、小河さんや陽子さんとも
一杯やりながら交流を深めてもらった。
翌晩は三石加野牧場の社長も加わり大いに盛り上がった
加野牧場と言えばコスモバルク・マイネルセレクトですね、やはり話題の中心は其処に行きました
太井やホッカイドウ競馬では活躍馬が多いのですがJRAでの活躍馬が少ないのが残念です
とは言っても、家族で経営している小規模牧場としたら、頑張っているほうだと思います
是非、皆さんも応援して上げて下さい、何よりも人柄が好いのが一番です。

2015年01月19日

三四郎と海岸へ

今日も早朝から小雪が降り冷え込んだ、夢窓庵の玄関入り口にある寒暖計がー8℃を示している

陽が上がるのを待って三四郎を放牧、今日は冷えた分、風も無く天気がよさそうなので
暖かくなったら海岸の砂浜に連れて行こうと思う

10時、大分気温が上がり海に行く段取りを始める
なにしろ、一人で支度をしなければ成らないので大変!
それに、鞍もサイドレーンもハミも規格外なので全部手創り
「弘法、筆を選ばず」の心境でチヤレンジ
家から海に向かう海岸道り、坂を下っていくので、ツルツル道路は危ない
おまけに、三四郎を見つけ、周りの牧場の繁殖馬が興味を持ち寄って来るから
三四郎も興奮して入れ込んで、結構、力、有るんだわ・・・

国道を渡り海に向かうのだが交通量が多いんだよ・・・
ようやく渡り、砂浜に辿り着き一安心、国道で滑るのを心配したが案外上手に渡れた
最初は、打ち寄せる波にビックリして後ずさり、怖くて私に身体を摺り寄せて来て
前に進めない、それでも学習能力が高いので5分もすると常歩で力を抜いて進む
20分位散歩して環境に慣らし帰路に向かう、(これ以上は私の体力が無理だ!)
行き交う車にも余り驚かない
歩道を上手に歩き、来る時よりも安心し、ハミに頼らず歩いている
対向車から手を振る人がいた、
三四郎!スターになる日は近いぞ!。

2015年01月20日

三四郎

http://youtu.be/IuvlxoUdR80

27-1-20 今日の三四郎

2015年01月24日

レースを振り返り

静内の病院に行っていてレースは見れなかったが帰宅後
ビデオを見る限り、余り大きな変化は見られないが
無事に走って来ただけ、良しするべ~
レース後、師からの電話で「次回は戦法を変えたい」との事
それも良いんではないかい!体調が悪くないんで有れば
いろいろ、試して見たらいいよ・・・
昔の先行力を思い出して貰えれば・・・。

2015年01月30日

2015-01-29 ペンション前の海岸

馬の宿の海岸に今日は風が弱いので来てみました
昨日今日と真冬並みな寒さですが、風が無いので助かります

カァちゃんが撮影に参加してくれましたが
遠慮無しに大声を出して呉れるので、セットして置いた私は気が気でないよ
マァいいか・・・ノー天気なカァちゃんで・・・救われてるか・・・
お耳障りの方は消音でご覧下さい・・・。

カレンダー


2016年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

About 2015年01月

2015年01月にブログ「馬の夢工房」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2014年12月です。

次のアーカイブは2015年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自己紹介


1943年 千葉県船橋市出身。
厩務員、騎手、調教師(28歳~48歳、621勝)を経て育成トレーナー。
早田牧場場長の時には、ビワハヤヒデ、ナリタブライアン、マーベラスクラウンを育成。その後数多くの重賞ウイナー馬達とめぐり合う。

*ミヤシタ塾を卒業した生徒たち*

GⅠ馬:
[朝日杯]ナリタブライアン
[皐月賞]ナリタブライアン
[ 〃 ]ナリタタイシン
[日本ダービー]ナリタブライアン
[菊花賞]レオダーバン
[ 〃 ]ビワハヤヒデ
[ 〃 ]ナリタブライアン
[宝塚記念]ナリタブライアン
[ 〃 ]ダンツシアトル
[ジャパンカップ]マーベラスクラウン
[阪神牝馬S]ビワハイジ

GⅡ、GⅢ馬:
ペガサス
イイデライナー
マイシンザン
ビーコペガサス
パルブライト
マーベラスサンデー
Powered by
Movable Type