« 2016年01月 | メイン | 2016年03月 »

2016年02月 アーカイブ

2016年02月03日

こんな雲見たことありますか?

ポニョ10日に大井で走ります!

好調は維持しているようで、また皆さんを愉しませてくれるようだと良いのですが。

浦河もここ2~3日良く冷えます
三四郎も自分の家の方が暖かいく日当たりが良いのでパドックに出るのを嫌がる素振りを見せます
夢子は、オシッコに服を着せて連れ出すのですが、寒さに入り口の一番近い所で用を足し、終わると
飛んで帰ってきて懐に飛び込みます。
-10度では仕方ないか。
そう云えば三四郎、水桶の水も水よりお湯のほうが喜ぶようになってきたな・・・

この映像、「宮下さん!この竜、目も口も耳も有るよ!」そう言われるのだが・・・分からない!

札幌に出張した時の夢子です

楽天の授賞式に一緒に行きました。

2016年02月04日

寒い中、三四郎に会いに。


ご主人の誕生祝の旅行だそうです
とてもご夫婦仲の良く、ナイスミドルの素敵なカップルでした

子供さんも大きくなり、こうしてお二人の大切な時間を楽しめる
また一つ、ご夫婦の1ページに深い絆が刻まれますね。

お誕生日おめでとう御座います、そして、お身体を大切に
また新たな一歩を踏み出して下さい。

楽天受賞式女将出席


楽天の新春カンファレンスが28日、サッポログランドホテルで行われ
2015年宿泊施設関係者の各部門の授賞式の中で栄えある「個別部門」で
私共の施設が数ある宿泊施設の中から、北海道の「お客様の声大賞」に2年連続で選ばれました。

これも、ひとえに皆様方の日頃のご愛顧の賜物と、深く深く感謝申し上げます。
これからも、このタイトルの名を汚さぬよう、そして何よりも「お客さまが寛げる宿」を目指し
いつまでも、オトゥさん・オカァさん・ポニョ・三四郎・夢子・その他ミニピン4匹の宿として精進して参りますので、これからもご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

そんな訳で、札幌に2泊した。
犬と泊まれる宿がグランドホテルの近くに在るだろうかとネットで検索していたら1件見つかったのだが
部屋に入るまでとても不安だったが、立派な施設にカァちゃんも大喜び!
何よりも、部屋に入るなり、清潔に洗ってある餌の食器と水のコップ5個が用意されていたのが
すごく衝撃的にインパクトが強かった。
ツインルームに1m円形のケージ2個を設置しても十分な広さの部屋にもに大満足!
後は、夕食に招待している元浦河在住の友人と食事会があるので、その間の3時間ぐらい
余り吠えずに、泣かずに待っていて居てくれるか心配なのだが・・・特に夢子が・・・余り私と離れた事無いからな・・・ 、3時間後、心配ご無用、ちゃんとお留守番出来ました

カァちゃんの晴れ姿、見て下さい、手が震えて余り上手に撮れませんでしたが・・・またカァちゃんに叱られるな・・・。

2016年02月09日

久し振りの三角点からの景色

早朝6時に食事をして吹雪の中、千歳空港に向かわれ、帰られたY子さん
空港に着く時間を見計らって携帯に電話を入れ無事を確認してひと安心

馬が好きで、昨年秋にもお一人で泊まられ、今回は連泊をされ
ゴールドシップを見学されたり、ナリタブライアンのお墓参りに行ってくれたり
なんとか、日高の活性を願う立場としては、頭が下がります

昨日は天気が良かったので、新ひだか町三石に在るM&Kランチの乗馬施設を案内
丁度、3歳馬の調教中を見学をすることが出来、ステックや指先のアクションだけで
自由に馬を操る姿に、Y子さん大感激、彼女も乗馬経験がある方なので、理解が早く
「目からウロコ」です!と喜んでいました。

それから、荻伏の小さな牧場で1歳馬を見て、この写真の三角点のある、岬にあんないしました
何年振りかで訪れました、山道は積雪が多く、彼女の借りた四駆の車でなくては登坂は無理だったろう
どうにか、岬に辿り着き、そこからのロケーションがこれだ!
彼女も大喜びで、こんな景色見たこと無い、写真を沢山撮っていました
あいにく、私はカメラを忘れ、スマホデ撮りましたが、遠くに世界自然公園に選ばれたアポイ岳も見え
その裾がエリモ岬から海中にと沈みます。

今朝の北海道新聞に掲載

道新日高版に掲載されました
日頃の皆様のご支援のお陰です、有難うこざいます。

ポニョも明日頑張ってナ・・・

2016年02月11日

昨日はポニョの応援有難う御座います

マァ、結果は5着同着だったけど、消化不良のレースだったことは、厩舎関係者始め
乗っている本人が一番承知している事と思うので
次回にはキット良い結果を出してくれる事でしょう。


2016年02月18日

ゴールデンウルフ24日出走


24日に出走予定です。
師は調子は変わらず、順調との事です

日高地方も雪が降ったり止んだり、春になったり真冬が来たり
昨日札幌に行って来ましたが、冬でした、吹雪に見舞われバスで良かったと思いました
それでも、例年よりは積雪が少ないようです。
外人の多いのには驚きで、身を小さくして歩いていましたよ。

荻伏の奥の桑田牧場で当歳馬が3頭産まれてました
カメラを向けると不思議そうにこちらを見ていました

ポニョの産まれて3日目の写真です
デスクの画面に大きく貼り付けてあるのですが
毎朝複雑な心境で見つめています
こんな可愛い綺麗な瞳をした仔を競走馬にして良かったんだろうか・・・
競走馬にせず、ペットとして育った方が幸せだったのではなかったろうか・・・
いまだに、早く引退させて乗馬にした方が、の自分と
競走馬としてステージに立ち皆さんに感動を与えているポニョの姿と・・・
写真を見ながら、毎日葛藤です。
三四郎!お前、食べて寝て、少しはお兄ちゃん見習えよ!
先日宿泊されたお客さん!
お前の姿見て!「アラ?お腹大きいのね、いつ産まれるんですか?」
お前が子供産んだらビックニュースだろうけど
「お客様、男性のシンボルがお下がりになってますけど・・・」
「アラ!嫌だわ」
どっちが嫌だわ・・・、マァ、確かに三四郎の自腹を見るとそう見えない事もないけど・・・。

そろそろ、当歳馬を見にお出掛け下さい。

2016年02月25日

残念6着!

本当うに競馬は難しい・・・
師と展開の相談、いろいろ話し合った結果
スタートが良い馬なので、普通に出れば2~3番手キープは難しい事ではないだろうと
予測、結果はその通りの展開になったが、スタートして100m位、追っ付た・・・
結論から云えば、あれでポニョの機嫌を損ねた・・・
やはり彼は、スタートして仕掛けずにハミを架け、ジーっと遊ばせないように辛抱して
コーナーで追い出したら駄目だな・・・
ジョッキーも一生懸命乗っているのだが・・・

いつもの様にレース後の上がりは良いらしい

チョット色気を出し過ぎたかな・・・
でもなぁ~、勝って不思議ではないメンバーなんだけどなぁ~。

応援の皆さん、チョット財布が軽くなっちゃったね・・・。

カレンダー


2016年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

About 2016年02月

2016年02月にブログ「馬の夢工房」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2016年01月です。

次のアーカイブは2016年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自己紹介


1943年 千葉県船橋市出身。
厩務員、騎手、調教師(28歳~48歳、621勝)を経て育成トレーナー。
早田牧場場長の時には、ビワハヤヒデ、ナリタブライアン、マーベラスクラウンを育成。その後数多くの重賞ウイナー馬達とめぐり合う。

*ミヤシタ塾を卒業した生徒たち*

GⅠ馬:
[朝日杯]ナリタブライアン
[皐月賞]ナリタブライアン
[ 〃 ]ナリタタイシン
[日本ダービー]ナリタブライアン
[菊花賞]レオダーバン
[ 〃 ]ビワハヤヒデ
[ 〃 ]ナリタブライアン
[宝塚記念]ナリタブライアン
[ 〃 ]ダンツシアトル
[ジャパンカップ]マーベラスクラウン
[阪神牝馬S]ビワハイジ

GⅡ、GⅢ馬:
ペガサス
イイデライナー
マイシンザン
ビーコペガサス
パルブライト
マーベラスサンデー
Powered by
Movable Type