« 2016年02月 | メイン | 2016年04月 »

2016年03月 アーカイブ

2016年03月01日

別れの朝


愉快な女性二人旅のお客さんでした
到着が夜7:30分過ぎのチェックインで初めてのお泊りなので道中心配をしましたが
何度か小まめにお電話を戴き、無事一発で到着され
第一声が「お腹ペッペコ!」
「炭、起して有るから直ぐ食べられるよ!」
「ラッキー!~」
初めての方とは思えないほど、超~明るい
春ニシンをじっくりと備長炭で焼く、その間に前菜3点盛りをクラシックビールで食して貰う
「クラシックビール、美味しいですね、とっても泡がクリーミーで、前菜は何ですか?」
「ほうれん草のナムル、と胡麻和え、鮭白子の自家製燻製風味、ポテトサラダ、山芋と切り昆布の
柚子風味酢の物」ですよと、女将の説明、それから、これも自家製なんですけど小鉢を差し出す
珍味中の珍味、今が旬のタラの肝臓煮付け
「ウァ~、美味しい~フォワグラみた!食べたことないけど!」とUちゃん、とに角明るい
刺身は寒タラ・サーモン・ゴマサバ
炙りは、一夜干しのカラスハモ・鮭山漬風味・イカ・本シシャモ・鮭ハラス・そして、つぶ・ホタテ焼き
連れのMちゃんもお腹空いた!の割には早めにギブアップ
途中のご飯が効いたかな。

2016年03月08日

ポニョ 3/16 大井で

3/16に大井競馬場で出走予定です

 日高は雪が降ったり雨になったり大変忙しい天候で、年寄りには不向きだ
そんな荒れた天候の中MさんとチOちゃんが私の大好きな煎餅を土産に遊びに来てくれた
半年振りだが相変わらず2人とも元気が良い!
つられてチョット呑み過ぎた。

何度も来てくれているリピーターなので、宿に来る前に「蔵三」でお風呂に入ってきたらしく
「腹ペコペコ!」の声でドアが開く。

夜遅くまでアリガトウ、楽しかったよ。

2016年03月16日

応援アリガトウございました。

つくずく、レース配分の難しさを今更ながら振り返っております
 ポニョに限っては、スタートして直ぐに仕掛けたら、あの最後の伸びはないんだよね
スタートが良いから、どのジョッキーでも行きたくなるのは当たり前、まして1200mだしね
前回のミスを今回はしっかり頭に入れてレースをしてましたね
距離の短い分、ペースのロスは取り返しがつかないからね。
良く辛抱して、ポニョの能力を出し切ったと思います。

みなさん、応援有難う御座いました。

2016年03月19日

もう一つのハッピー!

ポニョが大井で1着に成った日
もう一つハッピーな事がありました
孫が、第一志望校に合格!

毎朝、神棚と仏壇に手を合わせ
今日1日の無事と無事朝を迎えられた事に対して
ご先祖様に感謝の合掌を日課にしているのですが
今朝だけは少し余分にお願い事をしてしまいました
そして、満願成就になり夫婦共々、地に足が着かない一日でした。
 昨夜お泊まり戴いた、リピーターのKさんも宿に到着するなり
「おとーさん!ポニョ!あの勝ち方ならまだまだイケルヨ!と満願の笑みでチェックインされました
有り難い事です。

2016年03月20日

ポニョ、10勝目のチャレンジ!

叶わぬ夢ではないと思う!
今のクラスなら、もう1勝してもC3級だと思う
C2,C3クラスはそんなにタイム的にも変りなく
一瞬の決め脚がある馬が勝ちに繋がる

今までのポニョだったら、逃げて残り、それよりもテンのスピードがある馬が居たら惨敗
しかし、長い時間を懸け脚質変換をはかり、1200m~1400mの距離なら
対応出来る、中団差しに成功したお陰で、馬体にも負担がかからず
もともと、スタート良い馬なので選んで好位置に付けられる利点がある
逆にスタートが良すぎて知らない騎手ならハナに行ってしまう恐れがあったが
良きパートナーに出会えて、ポニョもジョッキーも良い勉強をしていると思う

何より、無理をしないでレースを消化出来る為に、競走馬寿命も長くなり
皆と一緒に少しで競走馬としての時間を楽しんで貰えると思う。

そして、10勝にチャレンジ!
10勝したら、お祝いに何をしようかな・・・

獲らぬ狸の皮算用・・・そうかも知れないけど・・・夢は掴むもの!
新たな夢のスタートだ!
その時は、皆でウイナーズサークルで記念撮影だな~!。

2016年03月26日

雨上がりの夕暮れ

明日に向けての証だろうか
   霧の中の夕日のつぶやき
       明日晴れるといいな

2016年03月31日

ポニョ!4/7 1レースの予定です。

ゲラを見ると成績は一番安定しているし、タイムも一番速い様だし勝っても不思議ではないのだけれど
それが競馬なんだよな・・・
 マァ、10勝まで後二つ、頑張って貰うべ
師からの電話の会話
「どうですか?調子は良いですか?」
「調子は、変わりないです」
これ、分からないべ?競馬用語なんだよな、全くのシークレットゾーン
今度、ポニョに電話してみっか?

本当に競馬は難しい・・・特にポニョは気性がね・・・
人間の世界だったら「コラ!お前、人間オチョクッテるんか!1200mの外枠だったら、大概の不利で
諦めてレースを見てるが、そんな時には楽勝するし、内枠に入り、これはイイゾと思うときは
直線でバタバタして脚を使わないし、大体、◎印で1着に来た事ないものな・・・
マァ、それがお前の反骨精神で、楽しんで諦めているけれどもよ。
厩舎のスタッフも掴み所が無いべさな、走ってみなけりや分からないんだもナ
みんなは、それで楽しんでてくれるから・・・まぁ好いか。

ポニョ・フレンドシップクラブ、ソロソロ準備に掛かるか・・・。

忘れてた、三四郎も元気だでよ、夢子も。

サクラ、今年は早そうだな・・・5/10日前頃だべな。

カレンダー


2016年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

About 2016年03月

2016年03月にブログ「馬の夢工房」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2016年02月です。

次のアーカイブは2016年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自己紹介


1943年 千葉県船橋市出身。
厩務員、騎手、調教師(28歳~48歳、621勝)を経て育成トレーナー。
早田牧場場長の時には、ビワハヤヒデ、ナリタブライアン、マーベラスクラウンを育成。その後数多くの重賞ウイナー馬達とめぐり合う。

*ミヤシタ塾を卒業した生徒たち*

GⅠ馬:
[朝日杯]ナリタブライアン
[皐月賞]ナリタブライアン
[ 〃 ]ナリタタイシン
[日本ダービー]ナリタブライアン
[菊花賞]レオダーバン
[ 〃 ]ビワハヤヒデ
[ 〃 ]ナリタブライアン
[宝塚記念]ナリタブライアン
[ 〃 ]ダンツシアトル
[ジャパンカップ]マーベラスクラウン
[阪神牝馬S]ビワハイジ

GⅡ、GⅢ馬:
ペガサス
イイデライナー
マイシンザン
ビーコペガサス
パルブライト
マーベラスサンデー
Powered by
Movable Type