« 2016年08月 | メイン | 2016年10月 »

2016年09月 アーカイブ

2016年09月02日

台風で皆様にご心配戴きまして。

本当に台風の当たり年だわ!

皆様には、沢山のご心配や励ましのメールを戴きまして有り難う御座います。

「ペンション馬の宿」は高台に在るので心配は無いのですが、宿に辿り着くまでの道中が
寸断され大変な思いで、皆様宿に到着されました。

帯広~天馬街道が野塚トンネル不通、広尾回りも通行止め、千歳空港~国道235号線も
鵡川~新冠間が通行止めで山道を迂回、本当に陸の孤島のような存在になりました。

浦河町に行くのにも宿から井寒台の峠を越え海岸線が波浪でストップ、昆布温泉の三石道の駅に
行く国道も手前の川が氾濫で通行止め、宿の近くの元浦川も濁流の中よく耐え忍んだ
数年前に元浦川の上流、上野深の方で堤防が決壊し近隣の牧場が水害に遭ったのが思い起こされる
それにしても、自然災害の怖さは、宿の東側に放牧地のえぐり取られた傷跡を見て思い知らされる
宿に泊まられたお客さん方は、毎朝仲良の好い母仔の姿を見て、触ったり顔を撫でたりして喜んで頂いてるが、直ぐ下に水は流れていないのだが、傾斜を付け山水を逃がす堀が有る、それが、国道を潜り
海岸へ流れているのだが、当日は見事な濁流となって海岸の砂を押し流し8m位の川幅となり恐ろしい勢いで海に向っていた。

波浪警報が町の有線で流されているが、暴雨風で聞こえない、夢窓庵の食事処から海を眺めると怖い
8m~9mの高波が打ち寄せ波に飲み込まれるようだ!

台風はもう沢山だが、又、12号が発生しているらしい
皆様の所も、充分お気をつけ下さいね。

三四郎の馬小屋も強風に耐え無事です、もちろん三四郎もですが!

この間、朝起きて水桶の水を替えに行き、上の馬栓棒を留めるのを忘れてみたいで
畑に水を撒いていたら、脇で何かゴソゴソとポケットに顔を突っ込んでくる輩がいる
何だろうと振り向くと、三四郎が下の馬栓棒を飛び越えて来たのだろう、並んで一緒に水撒きをしている
普通の馬なら、脱走したら喜んで何処かに逃げていくだろうに・・・人を信頼しているんだね、アリガトウ。

ウルフ、真面目に走れ!

2016年09月14日

9/22 1レース出走予定

ポニョも後何回走れるか・・・
9月に引退を考えていたのですが、繁養先の「M・Kランチ」牧場が厩舎が満杯で
11月頃まで空きが無いとの事で、それまで、後何回走れるか頑張って欲しいと思います

いろいろなご意見もありますが、彼は恵まれて乗馬の道が開けています
乗馬用の調教にも時間が必要ですし、もう、ゆっくりさせて上げたいです
70回を超える出走なんて、それだけでスゴイと思います
残り僅かですが、「気紛れウルフ」、応援よろしくお願いします。

2016年09月15日

三四郎と夢子のツーショットです

京都のお客さんが撮ってくれました

三四郎と夢子はとても仲良しで夢子が背中に乗っても三ちゃんは嫌がりません
JRAの菜七子騎手にチャレンジするか・・・

2016年09月20日

28/9/20 馬の宿のテラスから

荒れた天候の夏が終り
初秋の風が吹き抜ける夕暮れ時
久し振りに見kる真っ赤な夕焼けでした


2016年09月22日

応援ありとう御座いました。


6着でしたが、よく頑張りました。


残月と枯れ葉とクモの糸
秋ですね

カレンダー


2016年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

About 2016年09月

2016年09月にブログ「馬の夢工房」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2016年08月です。

次のアーカイブは2016年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

自己紹介


1943年 千葉県船橋市出身。
厩務員、騎手、調教師(28歳~48歳、621勝)を経て育成トレーナー。
早田牧場場長の時には、ビワハヤヒデ、ナリタブライアン、マーベラスクラウンを育成。その後数多くの重賞ウイナー馬達とめぐり合う。

*ミヤシタ塾を卒業した生徒たち*

GⅠ馬:
[朝日杯]ナリタブライアン
[皐月賞]ナリタブライアン
[ 〃 ]ナリタタイシン
[日本ダービー]ナリタブライアン
[菊花賞]レオダーバン
[ 〃 ]ビワハヤヒデ
[ 〃 ]ナリタブライアン
[宝塚記念]ナリタブライアン
[ 〃 ]ダンツシアトル
[ジャパンカップ]マーベラスクラウン
[阪神牝馬S]ビワハイジ

GⅡ、GⅢ馬:
ペガサス
イイデライナー
マイシンザン
ビーコペガサス
パルブライト
マーベラスサンデー
Powered by
Movable Type